テストのお知らせ

◆◇◆◇女性を虜にする為の『デートテクニック』ブログ◆◇◆◇

【画像アリ】女に聞いた残酷なデートの感想~失敗しない会話&褒め方のコツ~

 
【画像アリ】女に聞いた残酷なデートの感想~失敗しない会話&褒め方のコツ~
この記事を書いている人 - WRITER -
レイ@紳士の仮面を被った熱き変態
『デート関係』についての恋愛テクニックを専門とするアドバイザー。恋愛全般のアドバイスも可能ではあるが、女性との二人きりの時間をこよなく愛する変態の化身のような漢。普段は鼻くそをほじるような適当感満載な一面もありつつ、スイッチが入ると“松岡修造”のように無駄に熱くなる。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、こんちは!!
レイです。

 

今回はかなり久々の実践記録です。

 

いつぶりだ??

よく見ると11月に書いた以降、更新無しという現状なので3か月ぶりくらいですね。

 

書く時もサボる時も全力なのが私らしいところですが、
サボっていた間全くデートしていなかったわけではありません。

 

地味に仕事の合間を縫って女性とデート活動をしていたんで、
“程よくデート、死ぬほど仕事”って感じでした。

 

ちなみに今回の実践記録ですが、ちょこっと工夫をこらそうと思っています。

 

いつもはただ単にデートの流れを報告して所々解説する形で記事を書いていたんですけど、

もっともっと読んでいる人の学びになる方法はないかな~なんて考えた結果、
新しいスタイルを取り込もうと思っているんですね。

 

どんなスタイルかというと、“とある女性から恋愛相談”を受ける機会があったので
その内容をみんなにシェアして一緒に考察していく形式で記事を展開していこうかなって。

 

やっぱり、いつもの記事のテイストだと一方通行の講義形式なんで
読んでいる人への刺激が今一つ足りないような気がするんですよね。

 

最初に問題提起があって、それについて考えてみて、その後に答え合わせって形になれば、
かなり知識の吸収力が違ってきますので、読者のみんなの成長速度も変わってくるんじゃないかなって。

 

ただ、『一緒に考えていく形』って言ってもブログで発信している都合上、
最終的には私の答えをみんなに聞かせる形になってしまうのでそこら辺の詰めの甘さは容赦してね!ってことで。

 

まぁ、とりあえず物は試しってことで色々やっていきますから、
今回もゆるーく楽しむ感じでゆっくりしていってくださいよ。

 

とある女性からの恋愛相談の中身とは!?

 

それでは早速、女性から受けた恋愛報告の内容をシェアしていきたいと思います。

 

ちなみに、その内容は何かというと『とある男性とのデートについての感想』になるんですが、
この内容が女性独特の視点であれやこれやを書かれているので、
我らデート戦士にとっては大変貴重な情報の数々がそこにはあるんですね。

 

普通はどんだけ恋愛に達者な者が女性の心理を語っても、それは推測の域を出ない情報。

 

ですが、今回は女性本人の口からデートについて聞けるだけあって私自身も改めて勉強させられました。

 

ただし、私も曲がりなりにもデートアドバイザーですので、
ある程度は女性の心理を予想した上で解説は遠慮なくいかせてもらうつもりです。

 

とりあえず、考察と解説の前に
「今回の女性とは一体どういう関係!?」
そして、
「なんで恋愛報告受けてんの!?」
って思う人もいるかもしれないので念の為に説明しておきますね。

【説明しよう!!】

この女性との関係は、“デートをして肉体関係を持つ”という普通の出会いからスタート。

ベッドインもデートした流れで相手の家に泊まらせてもらってチョメチョメ
というお馴染みのパターン。

【ベッドイン後の解散のやり取り】
とある女性とのベッドイン後の画像

 

その後、一緒にいる過程で彼女と話し合っていった結果、
相手の今後を思う為にも『友達以上恋人未満の関係』で彼女の恋愛を全力で応援するパートナーという立ち位置に変化。

実際に彼女が恋活&婚活を奮闘していく様子を温かく見守るのだった・・・

・・・といういきさつで今の彼女との関係があります。

 

なので、一般的には不思議な関係かもしれませんが、
お互いの状況を理解して合意した上で一緒にいるって感じですね。

 

それと、これから女性のデートの感想を見てもらいますが、
実際に私自身が彼女を口説いた実績がありますので、
ある意味「こうすれば彼女を口説けた」という一つの正解パターンを知っている立場ではあります。

 

ですが、解説の中身は普遍的に通用するようなレベルで語っていきますので、
例え彼女を知らない男性であっても問題なく理解できるでしょう。

 

また、これから見せる女性とのやり取りは、あくまで信頼関係の出来上がった状態でのキャッチボールであり、
情報発信用のインタビューを意識しての会話となります。

 

今回の私の会話の仕方は、ある程度仲良くなった女性向けのスタイルだということを
踏まえた上で参考にするようにしてください。

 

【実録】女性から聞いた残酷なデートの感想
~女性の恋愛心理解明のヒントがそこにはある~

 

お待たせしました。

ここからは、女性からのデート報告を見てもらいましょう。
※会話を見やすくするために文章にも起こしていきます。

《実録デート感想LINE画像》

【1/8ページ】
女性に聞いた残酷なデートの感想①
【2/8ページ】
女性に聞いた残酷なデートの感想②
【3/8ページ】
女性に聞いた残酷なデートの感想③
【4/8ページ】
女性に聞いた残酷なデートの感想④
【5/8ページ】
女性に聞いた残酷なデートの感想⑤
【6/8ページ】
女性に聞いた残酷なデートの感想⑥
【7/8ページ】
女性に聞いた残酷なデートの感想⑦
【8/8ページ】
女性に聞いた残酷なデートの感想⑧

 

《実録デート感想会話文章》

 

ちゃんとランチでお別れしてきたよ~

女性

実際話してみてどうだった?

レイ

これこそ本気で真面目に出会いを求めている青年なんだろうな、っていうのはわかったし
僕は年上とか年下とか全然気にしません!って言ってくれてるけど・・・

うん、まぁ私があまり興味を持てなかったというか、もっと一緒に過ごしたいなと思えなかったのでもう次の時間は取らないかな、、

女性

いっぱい喋ってくれたけど途中から眠かった。早く帰りたいなぁ~って思った。レイとニコ動みたいな~って考えてた。

女性

眠くなるってどんな会話だったんだよ(笑)

レイ

あ!ゲームの○○○やってる人だったよ!
ジャッジアイズで×××と△△△で◇◇◇やってきたって言ってた!

女性

お互いの仕事のこととか、好きなものとか、、色々・・・?

でもなんか、最初に会った時に今後も長く付き合っていきたいと思うかどうかってなんかびびっとこん??

女性

別につまらなくなさそうな話じゃん?
ジャッジアイズも共通の話題で盛り上がれるし。

何が会話の中でイマイチだったんだ?

レイ

なんだろうね?
別に会話がつまらない訳じゃないけど、特別まだ帰りたくないな~!とか、手繋ぎたいなとかそういう気持ちが微塵も湧かなかった(´・ω・`)

女性

ちょっとだけオタク特有の、得意分野をベラベラまくしたてるような勢いの喋り方とかがあわなかったのかな、、

なんか、わかんない(´・ω・`)気持ちが疲れてるからかも知れんけど落ち着かなかった(´・ω・`)

女性

じゃあ今回は会話内容とかじゃなくて、雰囲気とか相手の姿勢とか様子の問題?

レイ

フィーリングがビビッと来なかったってやつですかね・・・

もう、そろそろ会わないと記憶にあるレイの顔が○○○と同化してきちゃってる(´Д`)

女性

抽象的だな、おい(笑)
草食的な雰囲気だったからとか?

今週の金曜なら泊まりに行けるかも。

レイ

草よりは肉の方が好きだけど、そこまで草草してた訳じゃないけどなぁ・・・(‘_’)

例えるならわたしが猫だとした時に猫じゃらし10本くらい持ってぶんぶんしてくる人より胡座かいて座ってるところに寝転びに行ったらコーヒー片手にぽんぽんしてくれる人がいい。かな(@_@)

女性

金曜日おけ(@_@)

女性

なに、ガンガン好き好きアピールしてくるからドキドキが無くて恋愛感情に発展しない感じ?

あとは、包み込むような大人な余裕があって欲しいと?

レイ

ドキドキがないっていうより、そういう人って私のダメなところちゃんと見てないし見ても注意せずに可愛いよ可愛いよって言ってくるし勝手に理想像を愛でてる・・・

そして勝手にこんな犬っぽいところもあると思わなかったとかも言ってくる。

後者は良いところもダメなところもちゃんと見た上で指摘もしつつ何だかんだ可愛がってくれる。
そして上を目指してる人が多いから自分も頑張ろうと思える。かな(‘_’)

女性

じゃあそのデートした人は、お前のこと褒めてばっかりの人だったんだ?

しかも、ちゃんと的を射てない褒め言葉ばっかりとな?

お前的な大人の余裕ってのは、自分の成長も促してくれるような要素が欲しかったわけな(゜_゜)

レイ

うーん、めちゃめちゃ褒めちぎられてた訳ではないけど
今までに片想いしてくれてた男の子たちと同じにおいを感じた。。

泣き虫なこと知らずに強くてかっこいいだとか
みんながすぐに諦めるところを寝ず食わずでやってるだけなのに、いつも余裕で課題をこなしてすごいねとか
とりあえず料理1回目は盛大に事故ることとか部屋を片付けられないこと信じないとか_(:3 」∠)_

今までに好きになった人はそういう所も見ててくれてるし惰性じゃなく自分から好奇心をもって仕事とかに取り組んでるなって思える人だったU ´ᴥ` U

だから一緒にいて落ち着くし遊んで楽しいし、お互いの依存で頑張れる関係になれそうかどうかなのかな、、

女性

となると、その人は表面的に褒めてる感が凄くて、本当のお前を理解してる感じには思えなかったと。

あとは、その後輩君自身、仕事への熱意があまり感じられなかった部分もある感じか。

お前的には、良い部分も悪い部分も共有できる部分があって欲しかったわけな。

レイ

究極、相手が病気や事故って稼げなくなったとしても心配すんな!あたいが守ってやる!!って思えるかかな!

あとは単純に肌が合わなそうだったU ´ᴥ` U触ってないけどU ´ᴥ` U

女性

お前って意外とワガママなんだな(゜_゜)

レイ

意外かしら?(@_@)

普通に頑固なとこもあるし芯もあるわよ?(@_@)

女性

頑固でウンコなところは否めない(゜_゜)

レイ

どちらかというとそちらは弱すぎて困ってます

女性

恋愛相談のやり取りはここまで。

 

・・・実際に会話文を見てみてどう思いましたか??

 

・・・あなたなりのデート失敗原因と改善策は思いつきましたか??

 

これから私の解説に入りますが、まずは先ほどのやり取りをみて
『女性がデートで相手の男性に求めていたものは何か??』を自分なりに考えてみてください。

 

ちなみに、このやり取りを見る際に注意してほしいことがありまして、
女性は基本的に物事を理屈で考えることがあまり得意ではありません。

 

特に恋愛での判断は多くの場合が感覚的なものです。

  • 「なんかいいな~」とか
  • 「楽しいな~」とか
  • 「好きだな~」とか

漠然とした感情によって男性の良し悪しを判断します。

 

現に、私とのやり取りの中で彼女に男性とのデートの感想をモリモリ語らせていますが、
だいぶまとまりのない回答が多いことがわかりますね。

 

私としては読者の人がわかりやすいように女性の頭の中からデートで感じたことを綺麗に引き出そうとしましたけど、
かなり悪戦苦闘しましたよ(笑)

 

一応、女性の曖昧な回答に対しては、私がまとめた形で質問を投げ返していますので、
そこら辺を参考にしながら考察してみてください。

 

残酷なデートの感想から読み解く、上手くいく為の会話のコツ

 

まずは、今回女性とメッセージを通して感じたこととして、
デートの成否を大きく分けた要因が『デートの会話』だったのではないかということ。

 

通常、デートでの女性が見る男性の審査項目は

  • 連れていくお店の中身
  • 服装や清潔感といった身だしなみ
  • デートの会話
  • お会計の立ち回り
  • エスコート力
  • デートのマナー
  • デートプラン

etc…

というように多岐に渡りますが、

今回の報告内容のほとんどが男性との会話に焦点が当たっていたので
デートで一番ありがちな失敗をしてしまったと言えるんですね。

 

補足情報としてこの女性は、
年齢や肩書や外見に対して強いこだわりが無いことやかなり人懐っこい性格であることから
“表面的な魅力をあまり重視していないタイプ”と言えるわけで、

今回の失敗の原因はあくまで男性がデートの会話を通じて
女性を楽しませる力が無かったと考えられるでしょう。

 

「じゃあ、会話が原因なら話す内容が悪かったのか??」と言われると
そこに関してはそこまで悲惨なものではなかったと感じますね。

 

実際に彼は『ジャッジアイズ』というゲームの話を持ち出していましたが
『ジャッジアイズ』は女性が最近興味を持ち始めていたゲームの一つですし、

しかも、男性は単なる『ジャッジアイズ』好きではなく
実際にゲームの販売に携わっていたほどの関係者なわけですから
女性からしたら興味を持たないわけがありません。

 

恐らく、そこら辺の誰よりも『ジャッジアイズ』について面白く語れるはずです。

※『ジャッジアイズ』は私が彼女に勧めたゲームです。
『ジャッジアイズ』って何??って思う人は、
下記の記事で私が熱弁しているのでご覧ください。

《ジャッジアイズ語り記事》
※記事の冒頭で語っています。

 

なのに、女性が「途中から眠かった」と言い始めるところを見るに
会話の深堀の仕方がまずかったのが大きな原因ではないかと。

デート感想女性に聞いた残酷なデートの感想⑨①_会話資料

 

料理で例えると、
素材(会話のテーマ)が最強クラスで良い物を扱っているのに
調理の仕方(会話の仕方)が下手くそで最悪な味になってしまった
という状態でしょう。

 

そして何より罪深きことが、
彼は相手の女性が興味を持っている分野の専門家であるにも関わらず
女性に「眠かった」と言わせている事実です。

 

何故なら普通の出会いの多くは、全く共通点のない状態でのスタートがほとんどであり
そこから半ば強引に共通点を探したり、作り出していくことがデフォルトだからです。

 

私なんかもこの女性とほとんど共通点がない状態でのスタートでしたので
些細なとっかかりを見つけ出して、そこから手繰り寄せるように女性との距離を縮めていったのが実際なんですね。

 

相手の女性の“映画を映画館で見るのが好き”というとっかかりを見つけ、
無理やり映画好きの人の気持ちになることで
彼女と映画あるあるを共有できる仲間として自らの存在をひたすら植え付けていきました。

 

「映画館に入った瞬間のポップコーンの匂いがたまらなくない??
入り口だけは何回も行き来したくなるもん。」

とか、

「○○ちゃん、映画見ながらポップコーン食べる派でしょ??わかる!!
ポップコーンバケット抱えてないと落ち着かないよね~」

とか、

女性に「あ、この人わかってる!!」って思わせるように
限りなく具体的なあるある話を投げていくわけです。

 

恐らく彼は私とは違って『ジャッジアイズ』の話をしたときに

  • ただ単にジャッジアイズの仕事をしている事実を伝えただけ
  • ジャッジアイズを自分の好きな視点や部分だけ切り取って語った
  • ジャッジアイズを関係者レベルの難しさで語ってしまった

というように独り相撲状態な会話展開してしまった可能性がありますので
これではどんなに強力な武器を持とうが宝の持ち腐れとなることでしょう。

 

会話で上手くいく為のコツは、
どんなテーマであっても相手の目線になって話してあげること。

 

いくら女性が興味を持っているジャッジアイズの専門家だったとしても
ちゃんとゲームのプレイヤー目線の視点が無ければ共感するものも共感できなくなってしまうんですね。

 

もし私ならば、例えゲームの開発者だったとしても

「主人公がキムタクだから変なことさせてみたくなったでしょ??」

とか

「ジャッジアイズやってると勝手に歌舞伎町詳しくならない?(笑)」

というように、
プレイした人しかわからない“プレイヤーあるある”を投げることを意識します。

 

そうすることで、

「この人私の言いたいこと代弁してくれた!」

「そうそう、それが言いたかったのよ。」

という具合によき理解者として女性の中で存在感が増していくのです。

 

ちなみに、私も女性も動画実況を見ただけなので
実際にジャッジアイズをプレイしたわけではありません。

 

もし、それが会話の中でわかることが出来たら
『プレイヤー』としてのあるあるよりも
『動画視聴者』としてのあるあるを投げてあげることで
より相手の心に刺さりやすくなる会話展開ができるのです。

 

デート会話を盛り上げるコツは、テンポとバランスの取れたキャッチボール

 

今回のデート内容では会話のテーマチョイスは申し分ないと感じますが
やはり前項でも伝えたように会話の仕方にデート失敗の原因があると踏んでいます。

 

例えば『ジャッジアイズ』というテーマの共有の仕方が問題だったことの他に、

  • 会話のテンポがおかしい
  • 話す側と聞く側のバランスが崩れている
  • 話し方が悪い
  • テーマチョイスがずっと単調

などが考えられます。

 

そこは女性の
いっぱい喋ってくれたけど途中から眠かった。

ちょっとだけオタク特有の、得意分野をベラベラまくしたてるような
勢いのある喋り方とかがあわなかったのかな、、

という感想から見て取れるように、
好かれる会話のリズムから完全に逸脱していた様子がうかがい知れるでしょう。

女性に聞いた残酷なデートの感想10

 

ちなみに、上質な会話とは人によって「リズムの良い会話である」と言われるくらい
テンポやタイミングが会話の良し悪しを決定していきます。

 

漫才で考えてもらうとわかるように、
面白い漫才というのは非常にテンポが良いです。

 

ボケとツッコミがメロディーがあるかのように一定の間隔で行われていたり
タメや抑揚が波を表現するかの如く盛り上がりを演出したり
表現の仕方一つでいくらでも会話の上手い下手が左右されるのです。

 

また、リズム以外にも
巧みな会話のコツには『話す』『聞く』という攻守のバランスがあります。

 

当然、話す一辺倒ならそれは会話ではなくてスピーチになりますし、
聞く一辺倒だけでも講義を受講しているのと何ら変わりはありません。

 

漫才においても面白さを引き立たせる為にボケとツッコミの二つの役割があるように
会話にも同様に面白さを引き立たせるためには
話す&聞くの絶妙なバランスが必要となってくるのです。

 

そう考えると彼の場合は

  • ダラダラ喋る
  • 話してばっかりいる
  • 相手の発言を拾わない

ような独りよがりな会話姿勢になっていたかもしれません。

 

実際に会話では、話すことが下手くそだったとしても
話の聞き方が上手いだけで光るものはありますので

話すか聞くかのどちらかだけでも巧みであれば
十分に女性を楽しませられる可能性はあると言えるんですね。

 

ですが、女性からの発言を聞いた限りでは
話すも聞くも評価に値しないようほど彼の会話は全体的にお粗末だったのでしょう。

 

予想するに

○○ちゃん、ジャッジアイズ好きなんだって?俺も仕事でジャッジアイズの制作にかかわることがあってね。

男性

へぇ~、そうなんだ!!

女性

俺が特に注目しているのは、ジャッジアイズの○○の部分でさ。キムタクの動きが××だから開発者のこだわりが凄くって。今関係者とジャッジアイズの○○をしているんだけど、今度△△が◇◇になるんだよ。

男性

○○君って、凄いね!!

女性

そうそう、それでジャッジアイズは※※だからかなり話題になるかもしれなくてね。発売日には××になるらしいからそれまでに◇◇しようと思ってる。

男性

へ~。

女性

そしたら、△△で・・・

男性

というマシンガンタイプだったり、

 

 

ジャッジアイズ面白いよね。

男性

面白いよね。

女性

キムタクカッコいいよね。

男性

そうかもね。

女性

楽しみだよね。

男性

そうだね。

女性

早く発売しないかな~

男性

うん・・・

女性

という単調会話タイプだったり、

 

 

ジャッジアイズ面白いよね。

男性

そうそう、最近私ジャッジアイズにハマってるんだよね!!

女性

へー、ってかキムタクカッコいいよね。

男性

確かに。私あぁいうパパ欲しいな~

女性

そうなんだ。メッチャ楽しみだよね。

男性

発売したら絶対買おうと思ってるよ☆

女性

そっかいいね。

男性

うん。

女性

という相手の会話ドスルータイプだったり、

 

典型的な残念な会話パターンにハマっていた可能性があります。

 

もしも、先ほどの会話で相手の話す割合を意識できていたら
下記のような雰囲気に変えることが可能となるでしょう。

ジャッジアイズ面白いよね。

男性

うん、ジャッジアイズ面白いよね。

女性

もしかして、既に全クリ済みとか!?

男性

私プレイ動画で見てるんだよね☆

女性

何!?ズルしやがって。ちゃんと買いなさい(笑)

男性

え~、だってPS4持ってないもん。

女性

わかったよ。○○ちゃんにだけ特別で本物のキムタク呼んできて操作させてあげるから。

男性

やった(笑)キムタクに会えるなら何でも嬉しいかも。

女性

このように、

ボケを差し込んで笑いに舵を切ってもいいし、

質問を巧みに使って相手に話したいことを語らせてもいいし、

女性が共感できるあるある話を持ち出してもいいし。

あくまで主導権は男性が握りながらも主役の座は女性に譲る感じで。

 

デート会話のコツとして、しっかり相手の反応を見つつ
所々で女性に話し手をパスしていく気遣いを忘れてはいけません。

 

そして、女性がこちら側にパスを送ってきた時だけ
全力で語っていくことが上手な会話運びとなるのです。

 

デート会話で上質に女性を褒めるコツ

 

今回女性が報告してきた中でかなり注目したい部分があります。

 

これは多くの男性が陥りやすい典型的なやってはいけないアクションの一つですね。

 

それがメッセージ中にも語られている
『褒める』についてです。

 

一見、褒めるってプラスなアクションに見えるかもしれませんが
実際に使い方をミスると毒にもなるような行為なんですね。

 

よく巷の恋愛情報とかだと『女性は褒めれば喜ぶ』だなんて適当なこと抜かしてますが、
取ってつけたような褒め言葉はかえって女性の感情を逆撫でしてしまう可能性があります。

 

実際にメッセージの中でも女性が男性の褒め方についてボロクソにディスっていますので
これが何よりの証拠と言えるでしょう。

女性に聞いた残酷なデートの感想11

 

私自身も過去に「可愛いね」とか「綺麗だね」なんて投げただけで嫌な顔をされたことがありますので
女性を褒める際は細心の注意を払って投げるようにしています。

 

挙句の果てには、「私の何を知ってるの!?」っていう塩対応だったり。

 

もちろん、褒めることで女性からの評価を上げることもできますので
一概に褒める行為を悪とは言い切れません。

 

ですが、まずは『女性は褒めれば喜ぶ』なんてしょうもない考えは全力で捨て去るとともに
どうしたら相手の心に刺さる褒め方となるのか?を考えることが
女性の揺るぎない信頼を勝ち取るための一歩となります。

 

そこでまずは失敗しない褒め方のコツとして覚えておいてほしいのが
『「可愛いね」とか「綺麗だね」というありきたりなワードを使わずに相手を褒める言い方を考える』
という方法。

 

つまりどういうことかと言うと、
食リポでよく「“おいしい”というコメントを使わずに料理のおいしさを伝えろ!!」
と言われている視点と同じことを褒め言葉に活用していくんですね。

 

例えば、女性の服装を褒めたいと思ったとしても
「○○ちゃんの今日の服装可愛いね!!」
なんて言わずに、
「○○ちゃんの今日の服装流行りを取り入れててコーディネート上手いね!!」
という風に変化を付けて褒めるわけです。

 

こうすることで、その他大勢の男性から言われている
「可愛いね」の褒め言葉とは一線を画すことができますので
女性の中で印象に残りやすくなっていくでしょう。

 

また「流行りを取り入れててコーディネート上手いね!!」というように
具体的にコメントすることで褒めている内容の信ぴょう性が増していくんですね。

 

女性もバカではありませんので、モテる人ほど「可愛いね」と言われ慣れている傾向があるように
「本当にそう思ってる??」と思うのが当然の心理なのです。

 

ですから、私たちが褒める際に女性の『可愛いねウンザリフィルター』に引っかからない為にも
意外性と具体性を組み合わせた形で女性にしっかり届く褒め方を意識していきましょう。

 

それと、褒め方のもう一つのコツがありまして
女性を褒めるときは『外見的な部分ではなく内面や姿勢を褒めると刺さりやすい』というもの。

 

これはどういうことかというと

女性はシンプルに
「○○ちゃんって綺麗だよね」
とか
「服装可愛いよね」
とか
「スタイルいいよね」
などといった女性の顔やスタイルや服装といった外見を褒めるよりも、

 

「仕事頑張っているよね」
とか
「服のコーディネートの目の付け所が違うね」
とか
「○○ちゃんの考えは尊敬するね」
というような姿勢や人間性を褒める方が喜びやすいと言えるんですね。

 

この根拠は“男性は結果・女性はプロセス”をそれぞれ重んじる習性からきていることや
男性の多くが外見的なことしか褒めない現状から上記のような切り口が有効であると言えるわけで

目の付け所が違う褒め方により
「この男性、なんか他の人と違う」という印象付けの狙いがあるのです。

 

しかも、普段から内面や姿勢を褒める癖をつけておくと
いさ口説くときに「私のどこがいいの??」と言われても

「○○な姿勢に魅力を感じるから」

「○○な考えが好きだから」

という形で女性ウケがいい回答を投げることができますので
口説く攻撃力を上げるためにも必要なスキルとなります。

 

もちろん、わかっているとは思いますが
口説くときに「私のどこがいいの??」と言われて

「可愛いから」

「美人だから」

という返しは嫌われる褒め言葉と一緒ですので
絶対にやってはいけない一手として心得ておいてください。

 

まとめ!!

 

今回、話題に出てきた男性がデートを失敗させてしまった主な原因は

『デートの会話』

 

そのデートの会話の中でも特筆すべき失敗のポイントは

“会話のテーマチョイス”

・・・ではなく、

“会話の仕方”

 

ここで言う会話の仕方とは

  • 話題の展開(テーマを深堀したり、変更したり)
  • 話し手と聞き手のバランス
  • 会話する際の喋り方

etc…

となる。

 

今回のデートで会話のテーマが女性の興味のある内容だっただけに
それを活かしきれなかったのは男性の立場として悔やまれる。

 

また、会話の仕方以外にも『表面的に褒める』という
地雷を踏むようなアクションをしてしまったことも大きな要因と言えるだろう。

 

『褒める』というアクションは世間一般的に、
女性に対して安牌なアクションだと思われているが、

それは致命的な勘違い。

 

女性に有効な褒め言葉とは、“外見”や“肩書き”といった表面的な評価ではなく
“姿勢”や“考え”といった人間性に繋がっていく評価が望ましいと言える。

 

・・・

普段私は、色んな女性との出会いを通じて様々な悩みを相談されますが、
こと彼女に関しては、かなり参考になる感想を貰えたんじゃないかと感じています。
※さっき「だいぶまとまりのない回答が多い」とか言ってたわけだが(笑)

 

女性から男性の批評を聞くときに酷い場合は、

「ん~、年収が足りない。」
とか
「車が高級車じゃない!!」
とか

かなり無慈悲な感想をのたまう輩もいますので
この女性は、しっかり男性の内面に目を向けてデートに挑んでいたと言えるわけですね。

 

残念なことに上記のクソ味噌回答女子は一定の割合で日本各地に生息してますが
もちろん、全体の平均を見れば多くの女性は男性の内面に目を向けてくれることでしょう。

 

しっかり、

彼氏として
旦那として

隣を一緒に歩いていけるかどうかの人間性重視で。

 

なので、願わくばあなたが今後恋愛を経験していく中で
男として、人間としてしっかり向き合ってくれる女性に多く巡り合えることを祈りたいですね。

 

そんな女性との出会いならば、失敗したとしても成功したとしても
正当なジャッジの上で男としての経験値を積ませてくれるはずから。

 

私も今こうやって女性との出会いを楽しめているのも
多くの優れた女性との時間が築き上げた賜物であると言えるわけです。

 

今回の彼女の感想を機に、あなたも今一度
女性に特別な時間を提供する為の視点を磨いていきましょう。

 

《管理人おすすめ記事紹介》

今回のように、デート会話のテーマに恵まれているシチュエーションが全てではない。

文中にも述べたように、多くのデートの場合は
自ら女性が興味を感じるテーマを見つけ出していかなければいけない。

そんな時に役立ってくるのが、会話のネタ(テーマ)の組み方である。

終始、女性を飽きさせない会話のコツが下記の記事に存在するだろう。
スタンダードPSD矢印スタンダードPSD矢印スタンダードPSD矢印
(男性必見)初対面の相手でも沈黙知らずの『戦略的デート会話術』

この記事を書いている人 - WRITER -
レイ@紳士の仮面を被った熱き変態
『デート関係』についての恋愛テクニックを専門とするアドバイザー。恋愛全般のアドバイスも可能ではあるが、女性との二人きりの時間をこよなく愛する変態の化身のような漢。普段は鼻くそをほじるような適当感満載な一面もありつつ、スイッチが入ると“松岡修造”のように無駄に熱くなる。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© モテるデートに夜景はいらない!! , 2019 All Rights Reserved.