テストのお知らせ

◆◇◆◇女性を虜にする為の『デートテクニック』ブログ◆◇◆◇

【衝撃】女は男のチャラい行動が嫌いは勘違い!チャラさが必要な本当の理由

 
チャラい男性
この記事を書いている人 - WRITER -
レイ@紳士の仮面を被った熱き変態
『デート関係』についての恋愛テクニックを専門とするアドバイザー。恋愛全般のアドバイスも可能ではあるが、女性との二人きりの時間をこよなく愛する変態の化身のような漢。普段は鼻くそをほじるような適当感満載な一面もありつつ、スイッチが入ると“松岡修造”のように無駄に熱くなる。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、こんちは!!
レイです。

 

新年あけましておめでとうございます!!

 

いや~、あっという間に年越ししましたが
実に日常は何も変わらない。

 

変わったのは日付だけですね。

 

みんな「来年から頑張るぞ~!!」と意気込みますけど
やっぱり何かを始めるなら思い立った瞬間こそ最善であると考えます。

 

恋愛も2019年から頑張るのではなく、
彼女が欲しいと思ったその瞬間からアクションを起こしましょう。

 

私も、乳揉みてーってなったら、考えるより先にメッセージを送ってしまうので
何事も勢いが大事なんじゃないですかね。

 

ただ、今年こそは仕事に邁進していきたいので

頼むから・・・

頼むから・・・

「俺のチン〇ポコ黙れ!!」

 

ホント無駄に性欲強いお陰で
全く以って仕事に集中出来やしない。

 

調子乗ってると四次元に送り込むぞ!!ったく。

 

・・・ということで、

あなたは恋愛に全力を。
私は仕事に全力を。

お互い悔いの無いように突き進んでいきましょう。

 

さて、無事に年始の挨拶も済んだことですので
早速、今回も引き続き『チャラい』と『モテる』の関係について
語っていきたいと思います。

 

前回は、チャラい&モテるの関係性の概要だけだったんで
腑に落ちない人もいたかもしれませんね。

 

特に私がシリーズものを書くときは、決まって“お預け”状態で区切りますから
悶々とさせてしまうことも多々あるかもしれません。

 

もちろん、今回は『チャラい』について更に深く語っていくつもりですので、
前回の記事で消化不良を起こしている人は
この記事とワンセットで理解していくことをおすすめしますね。

 

とりあえず今回も前回記事の案内をしておきますので
まだ読んでいない人は必ず目を通しておいてください。

《もれなく悶々とさせる前回記事》
※8分03秒くらい見れる記事。

 

『チャラい』を学べば『モテる』が明確に!!
~チャラい行動の中に隠された「モテるって何?」の確かな答え~

 

さて、ここからは前回記事の内容を少しピックアップして
『モテる』を追究する上で『チャラい』を利用した方がいい根拠を
より立体的にイメージが膨らむように解説していきます。

 

『チャラい』と『モテる』は前回でも話した通り
あくまで似たもの同士という位置づけとなるわけで、

その中でも『チャラい』要素は
“モテる男とは?”を具体的に落とし込んでいく為の理解を深めるツールとなります。

 

それは何故かというと、『モテる』とは非常に抽象的な言葉であるが故に

ある程度具体的な姿をイメージしやすい『チャラい』を学ぶことによって
『モテる』ことへの感覚を少しずつ身に付けていこう

という理屈になるからです。

 

何度も言いますが、『モテる』とは人によって定義が曖昧です。

 

ある女性から見たら『モテる』とは
紳士的な振る舞いができることかもしれません。

ある女性から見たら『モテる』とは
積極的な振る舞いができることかもしれません。

ある女性から見たら『モテる』とは
一人の女性を確実に幸せできることかもしれません。

 

数学のように、どこの誰が見ても共通した公式があるわけではない為
当然、『モテる』への解釈はその人の恋愛観に左右されてしまうことが弊害としてあります。

 

となると、いざ恋愛初心者がモテる男を目指したときに
誰の言葉を参考に、何を信じて『モテる』を突き詰めればいいのでしょうか??

 

身近な女友達に聞く??

親に質問??

会社の上司に相談??

 

恐らくそれぞれの『モテる』への答えは
その人が生きてきた時代背景や価値観から練り上げられるものとなるわけで、

あなたが本当に求めている『モテる姿』

あなたが本当に目指すべき『モテる姿』

へ近づくために必要となる材料ばかりとは限りません。

 

聞く人によっては、
ゴールから遠ざかるような情報提供をしてくることも無きにしも非ず。

 

更には、独学で導き出そうとすればかなりの困難を極めるでしょう。

 

『独学で導き出す』とは、先ほどの例えで言うと
“数学の公式”を生み出すところから。

 

私たちは当たり前のように“公式”というものが存在しているおかげで
円の面積を求めるときなんかも『円の面積 = 半径 × 半径 × 円周率』を使って
誰でも楽ちん!!気分で答えを導き出していますが、

これがもし、公式を知らない状態で
「この〇(まる)の面積を自力で導き出してみぃ。」
「あ、ついで他の人が誰でも解けるような式の考案もお願いね。」
ってなったらどうでしょうか??

 

恐らく一年後には、公式の考案だけでなく
抜け毛の問題にも悩まされるほどの絶望が待っているはずです。

 

ともかく、恋愛初心者であればあるほど土台となる知識や経験が無い為
『モテる』へのイメージがわかない人がほとんどだと思いますので

そういった人ほど『モテるに近いモデル=チャラい』をもとに
“モテる男性像とはどういうものか??”を落とし込んでいくことが恋愛上達の最善の道となるでしょう。

 

ちなみに『チャラい』も抽象的な言葉ではないのか??ということですが、
『モテる』に比べればある程度限定的な概念だと私は感じています。

 

『モテる』とは言い方を変えれば『恋愛の好み』であるとも言えるわけで
当然ながら男性と女性によって全く解釈が異なってくるものであると。

 

例えると、
男性の言う『可愛い』と女性の言う『可愛い』
とか
男性の言う『カッコいい』と女性の言う『カッコいい』
くらい噛み合わない基準。

 

ですが、『チャラい』と言われれば男性女性問わず

  • ノリが軽い
  • 女性が好き
  • 行動力がある

という具合にある程度の共通認識があると思っていますので

演じる側もアクションに移す過程で
「あれ、チャラいってどういうことだっけ??」と戸惑うことは少なくなります。

 

また、実際に行動に起こしてもらえればわかると思いますが
その言葉の男女の解釈のギャップが大きいか小さいかは
実践していく過程では非常に大きな影響力を持つんですね。

 

ギャップが大きければ大きいほど実践したときに

(今日は、○○ちゃんにモテそうな紳士的な男性を演出していこう!!)

男性

(なんかこの人、真面目過ぎてつまらないな~。
私の好みはワイワイ系なんだけど・・・)

女性

という具合に男性が与える印象と女性が受ける印象のスレ違いが起きますが、

 

ギャップが少なければ少ないほど実践したときに

(○○ちゃん好みの肉食的な自分を演出しているんだけど、
伝わっているかな??)

男性

(この男性は結構肉食タイプで好みかも。)

女性

という具合に男性が与える印象と女性が受ける印象がしっかりマッチしますので

結果的にあなたが思い描いているような方向へと
デートを演出することが可能となってくるのです。

 

ですから、自分が狙っている男性像を

どれほど明確に理解できているか??

どれほど的確に行動に起こせるか??

という視点を持ちながら、

今一度、目標がはっきりしている『チャラい』を道しるべに
『モテる』へのゴールを目指していくことをおすすめします。

 

チャラい男になる4つのメリットとは!?
~チャラさは女性を知る為の鋭い力~

 

前項で『チャラい』と『モテる』をワンセットで学ぶべき理由を
これでもかっ!!ってくらいに説明していきましたが、

ここからは、『チャラい』を習得した場合の具体的なメリットを紹介していきたいと思います。

 

自分のタイプと照らし合わせた時に
チャラい要素が肌に合う?合わない?は人それぞれだと思いますが、

あなたがどのタイプであろうと必要となる知識を盛り込んでいますので
必ず目を通すようにしておいてください。

 

《メリット①》恋愛に対して積極的になれる

 

『チャラい』と言えば、やはりフットワークの軽さ。

 

積極性が増すことで恋愛の場数が増えていき
必然的に恋愛スキルの向上が見込めるでしょう。

 

恋愛では『チャラい』ことでのデメリットも
もちろん付き物ではありますが、

物事が上達していく過程においては
何事も数をこなす(経験値を増やす)段階が必要となります。

 

言い方を変えると『量質転化』とも言えまして
質を良くしたかったら量をこなせ!!という話ですね。

 

かの有名なイチローも誰よりも素振りを練習したから
バッティングセンスが一流とまで言われるようになったのと同じように

かの有名な羽生結弦が誰よりもスケートリンクで飛ぶ練習をしたから
圧倒的な4回転ジャンプができるようになったのと同じように

洗練された技術を習得する為には
愚直に反復し続ける過程をすっ飛ばすことはできません。

 

むしろ、このプロセスを大事にした者だけが
その後に待ち受ける輝かしい未来を手にすることができるのです。

 

ですので、
恋愛でモテたかったら四の五の言わずに
とりあえずは多くの女性と関りを持ちましょう。

 

ただし、ここまでの話だと
積極的に行くのであれば別にチャラい必要はありませんよね??

 

ここがポイントとなるのですが、
チャラい人ってのは、
そもそも女性と触れ合うことを練習だとも努力だとも感じていません。

 

単純に

女性が好きだから!!

会いたいから!!

乳揉みたいから!!

コンタクトを取るわけです。

 

例えば、あなたが無類のラーメン好きだったとして
「ラーメン食いて~」って気分になったら、
どうにか時間を作ってラーメン屋に行きますよね??

 

ラーメン食ってるときに
「うむ、この一杯を食っている時間は鍛錬だ!!」なんて考えていないはずです。

 

むしろ、ラーメンを食わない展開のほうがアンハッピーになるわけで
物事を好きになることは成長を加速させる原動力となりますから
目標達成においてとても必要な要素だと言えるでしょう。

 

ですから、チャラさを身に付けるということは
“女性との時間を好きになること”
とも言えますし

もしくは、
“積極的になっている自分を好きになること”
とも言い換えることができます。

 

チャラいことがキッカケで恋愛に関わる何かを好きになることができれば
それこそ、モテるポジションへの転換は時間の問題です。

 

また、チャラさが放つ社交的な特性は
恋愛以外でも多くの人間関係にプラスの作用をもたらすことでしょう。

 

誰だって内向きがちな人よりは
開放的な人のほうが好意を持ちやすいですからね。

 

そんな感じで、まずはチャラさを兼ね備えた未知なる自分を突き進んで
恋愛の活路を開いていってみてください。

 

《メリット②》女性が嫌う“チャラさ”を身をもって理解できる

 

今回、チャラさの習得をおすすめしている理由の一つとして
『女性が嫌うチャラさが理解できるから』という点があります。

 

「チャラいはいいよ~」と、ここで何度も主張していますが
包み隠さず言うと
事実、女性は“チャラい男性”が嫌いです。

 

厳密に言うと、
女性に対して『プラスに働くチャラさ』『マイナスに働くチャラさ』ある為
一概にチャラいは悪であるとは言い切れません。

 

ここら辺について詳しいことは後述しますが
とにかく女性が嫌うチャラい部分がどんなところなのかを理解する為にも

まずは自分がチャラさを身に纏うことで
実際に体験してみよう!というのが今回の趣旨なんですね。

 

正直、いくら知識を固めたりシミュレーションしたところで
“百聞は一見に如かず”と言えるわけですから

聞くだけじゃ、更には見るだけじゃ全く以って意味はありません。

 

やはり経験に勝るものはありませんので
あなた自身が女性からの反応を見たり意見を聞いたりすることで

チャラいことがどういう目で見られるのか??

チャラいことがどういう風に扱われるのか??

を肌で感じてほしいと思っています。

 

実際に、私も恋愛で駆け出しの変態だったころは
チャラ男特有の開放的な一面を持っておらず、

あなた達と同じように奥手で、更には内向きな&歪んだ性格の持ち主でした。

 

当時、モテている人に聞いた話では、
恋愛は明るく外向きな性格が好ましいと言われていたことや
身近なチャラい人は女性関係が豊富でしたので
とにかくチャラい人に憧れる日々が続いていたんですね。

 

しかし、実際にチャラい人間になって初めて
チャラいことの苦悩やチャラいことの幸せという酸いも甘いも知る境地となり
想像では味わえない発見の数々が私を待ち受けていました。

 

「レイのこういうチャラい部分が嫌だ」

「レイはチャラいけど、○○だから許せちゃうんだよね~」

 

女性からの『生のチャラいに対する反応』の一つひとつを汲み取り
チャラいの中に潜むモテるエッセンスだけを抽出。

 

どこぞの誰かから聞いた話ではなく、女性たち本人の声に耳を傾けることにより
「恋愛においてチャラいは有効なんだ!!」という確信を得るに至りました。

 

もちろん、その過程で
「これはNGだよね~」というチャラさについても。

 

ですから、まずはチャラいを身に付けることによって
現実的な目線でチャラいと向き合うことが優先かなと思いますね。

 

当然、最初からメチャクチャ本命女性とのデートで
チャラさを練習するのは気が引けると思いますので、

まずは、あなたにとってあまり重要ではない女性とのデートで
実践してみるのが望ましいかもしれません。

 

《メリット③》『チャラい』とは正反対のタイプの特徴を明確に知れる

 

チャラいを身に付けることは
何も女性からのマイナスな反応を知るだけではありません。

 

チャラいを実践することにより
“相対的に真逆なタイプを知れる”というメリットもあるんですね。

 

それはどういうことかというと、
チャラい男性の全容を知ることとは
対極的なタイプである『硬派』であったり『真面目』を浮き彫りにできるということ。

 

つまり、消去法的に女性からの好印象のタイプを導き出しやすくなると言えます。

 

言うなれば、
不味い料理がわかるからこそ美味い料理がわかる!という理屈で。

 

一見乱暴な論理に見えますが、
人の魅力とは必ず対になる要素があるわけで

長所と短所のように
優しい人がいれば厳しい人がいるように
細かい人がいれば適当(粗い)な人がいるのです。

 

そもそも人の評価とは、絶対的なものではなく相対的に導かれていくものですから
「これは誰が見ても硬派&真面目と思える人物像だ!!」という絶対的な基準は存在しないんですね。

 

言ってしまえば、“女性達が感じるチャラいの基準”がわかるからこそ
「チャラい人ってこういう人だから、そうすると真面目ってこんな人かな??」という具合に、
自然と硬派&真面目の程よい加減がわかっていくわけです。

 

 

ちなみに、恋愛でモテる&好かれる男性像を求めていく上で
マイナス評価となる行動を把握しておくに越したことはありません。

 

何故なら、通常デートを成功させるときに多くの男性は
「女性に好かれる行動とは??」という視点から、その日の立ち振る舞いを決定しようと試みますが

その考え方だと、自分の悪い行動に意識がいかなくなってしまい
女性からの加点評価よりも減点評価が上回って
結果的にマイナスな印象で失敗してしまうケースが多々あるからです。

 

しかし、見方を変えて
「女性に嫌われる行動とは??」という視点で、デートの立ち振る舞いを決定することにより

自ずと減点箇所が無くなっていき
プラマイゼロ&プラス域の印象でデートを終わらせることができるんですね。

 

マイナスではないということは、必然的に次回へ繋がる可能性も高まる為、
結果的に目的達成の回数が増えるということ。

 

もちろん、減点を回避することがメインとなりますので
積極的に加点を取りにいく時よりも即日ベッドインの回数は減りますが、

恋愛上達の最初の段階で必要な“成功パターンを知れる”という経験と

それに伴う

  • 自信を付ける
  • 恋愛好きになる
  • 今後の糧にする

の恩恵を受けることができる為、

マイナス行動を把握&回避する戦略は初心者には非常に適していると言えるでしょう。

 

・・・話を戻しますが、先ほどの例のように効率的にモテる方法を導き出す為には
何も直接「モテる男性とは??」「好かれる男性とは??」という
良い面からアプローチする必要はありません。

 

あえて「モテない男性??」「嫌われる男性とは??」という悪い面からアプローチすることによって
逆説的にプラスの男性像を導き出せるわけで
経験則が無い人ほどこちらのやり方が効率的だと言えるんですね。

 

また、
NG行動の全てを理解できるということは、すなわち関係が良化する方向しかなくなる
ということ。

 

場合によっては、プラマイゼロでずっと停滞するなんてパターンもありますが
それこそ匠の領域です。

 

現実的に考えて、女性の評価は日々上がったり下がったりしているわけですから
減点を無くすというアプローチは非常に有効と言えるでしょう。

 

ですから、『硬派』や『真面目』な男性像を目指す場合も同じことが言えますので
純粋に「硬派な男性ってどんな行動を取るかな??」「真面目な男性ってどんな行動をとるかな??」
と突き詰めるだけでなく、

「硬派な男性がしない行動って??」「真面目な男性がしない行動って??」という視点、
すなわち「チャラい行動とは??」という考え方がモテる男性に近づく為の意外な近道となるのです。

 

《メリット④》女性の好みに合わせた恋愛スタイルの幅が広がる

 

チャラいことは、一般的に女性から敬遠されがちなタイプに見えますが
女性によってはチャラい属性の男性が好みな人も少なくありません。

  • パリピ系がいい人
  • ノリが軽い系が好きな人
  • 芸人っぽいタイプが好きな人

特に真面目とか重めな恋愛を嫌う女性にとっては
チャラさは非常に都合がいいタイプと言えるんですね。

 

そう考えると、あなたがもしそういう類の女性を好きになった場合、
ある程度は女性好みの男性像に寄せていく必要がありますので
当然、『チャラいとは何か??』を知っていなければなりません。

 

先ほども言ったように、
少し勉強したくらいで
少し人に教えてもらったくらいで
完璧に演じれるほど“人のタイプ”とは簡単なものではない為

あなた自身が身をもって
チャラいとは何か?を体感する必要があります。

 

チャラい男性はこういう切り返しをして・・・

チャラい男性はこういうノリで・・・

チャラい男性は女性をこうやって扱って・・・

 

チャラい男性の一挙手一投足を演じれるためにも
日頃からチャラい男性になりきった実践が『対チャラい好みの女性』とのデートで功を奏すのです。

 

女性は本当に男性のチャラい行動が嫌いなのか??

 

「女性はチャラい男性&行動が嫌いです。」

文中で何度もこの言葉を吐いていますが、
女性は本当にチャラい男性&行動が嫌いなのでしょうか??

 

仮にチャラさが恋愛にとって不要であれば
何記事も『チャラい』について取り上げたりすることはないでしょう。

 

私なりに、チャラいの中でも
『女性が好む(許容できる)チャラさ』『女性が嫌う(許容できない)チャラさ』
あると感じているからこのテーマに固執しているわけで、

その中でも
『女性が好む(許容できる)チャラさ』の習得こそ
恋愛成就に必要なスキルだと思っています。

 

そう考えると、チャラさとは扱い方によって
薬にも毒にもなるような代物であるというわけですね。

 

 

ちなみに、私が考える
『女性が好む(許容できる)チャラさ』と『女性が嫌う(許容できない)チャラさ』
の違いは何かというと、

チャラい行動が女性にどのように伝わっているか??

という視点が
『好む(許容できる)&嫌う(許容できない)』の判断に
大きく影響を及ぼしているのではないかと考えます。

 

読者君(´・ω・`)
「あぁ~これ聞いて恋愛やめたくなってきた。」

 

・・・となる前に最後まで聞いてください。

 

“チャラい行動が女性にどのように伝わっているか??”とは
どういうことかというと、

あなたが放つチャラい行動の一つひとつが
女性に良い意味で変換されて伝わっているのか??
女性に悪い意味で変換されて伝わっているのか??
という違いが、

先ほど言った
『女性が好む(許容できる)チャラさ』
『女性が嫌う(許容できない)チャラさ』
に繋がってくるということなんですね。

 

例えば、下記のようなチャラい行動があったとします。

  • 女性経験が多い
  • ノリが軽い
  • 距離が近い
  • 誉め言葉を多用

etc…

 

これらは見方によっては
プラスなイメージとしても、マイナスなイメージとしても変換できる行動と言えるでしょう。

【プラス方向に変換】

〇女性経験が多い
 多くの女性にモテる、魅力がある

〇ノリが軽い
 明るい、社交的

〇距離が近い
 親近感が湧く

〇誉め言葉を多用
 喜ばせるのが好き

【マイナス方向に変換】

〇女性経験が多い
 女遊びが激しい、不貞行為

〇ノリが軽い
 適当、薄っぺらい

〇距離が近い
 馴れ馴れしい

〇誉め言葉を多用
 惑わす、媚びてる

 

上記を見てわかるように
チャラい行動とは長所にも短所にもなるわけです。

 

要するに、

『女性が好む(許容できる)チャラさ』とは
“チャラいと思われる行動”が前向きな形で伝わった状態を指す

『女性が嫌う(許容できない)チャラさ』とは
“チャラいと思われる行動”が消極的な形で伝わった状態を指す

とそれぞれ説明することができるわけです。

 

つまり、チャラい行動の中身の問題というよりは
伝わり方が最も重要ということなんですね。

 

何故なら、いくら複数女性と遊んでいる事実があったとしても

○○君は、女性とよくデートしてる感じ??

女性

俺、日替わり弁当みたいなノリで女と遊んでるんだわ。

男性

今すぐ朽ち果てろ!!

女性

という答え方をすれば、大ひんしゅくを買う事態となりますが、

 

言い方を工夫して

○○君は、女性とよくデートしてる感じ??

女性

最近、色んな女性からデートに誘われて困ってるよ。

男性

(この人、結構モテる男性なんだ・・・)

女性

という形で返せれば、前向きな形で男性的価値を高める効果を生み出します。

 

その他にも、すぐにスキンシップする癖を女性に詰められた際に

○○君は、すぐにお触りしてくるんだね。

女性

だって、いい体してるからさ。

男性

(結局体目当てか。最低・・・)

女性

という答え方をすれば大減点もいいところですが、、

 

返し方を工夫すれば

○○君は、すぐにお触りしてくるんだね。

女性

○○ちゃんは特別感を感じるから、もっと親しくなりたいって思ってね

男性

(私は特別なんだ。少しうれしいかも・・・)

女性

という具合に、女性の乙女心をくすぐるカウンター攻撃に変化します。

 

このように、チャラい行動にそもそも善悪的なものは無く
チャラい行動を『好む(許容できる)or嫌う(許容できない)』と判断するかどうかは、

女性の受け取り方次第

ひいては

男性の伝え方次第

であると言えるわけです。

 

ですから、『女性が一般的にチャラいと感じる行動』を把握していくことはもちろんですが、

チャラい行動から良い側面と悪い側面を抜き取る(魅力を打ち出す)作業

つまり、
正当な理由付けを柔軟に行えるか??

というのは、チャラさを身に付けていく上で無くてはならないスキルと言えるのです。

 

ただし、現実的に考えてチャラい行動全てに
正当な理由付けを行って前向きな印象に持っていけるか??
と言われれば、正直言って無理があるかもしれません。

 

もしも、女性に浮気をした証拠を掴まれたら
何を言ってもそのチャラい行動はマイナス評価にしかならないですからね。

 

そうならない為にも、正当な理由付けをする際に
そのチャラい行動をプラスの印象に持っていけるかどうか?の限度を見極める必要があります。

 

読者君(´・ω・`)
「その線引きをする為の明確な基準はないのか??」

 

先ほども言ったように、男性の色付けの仕方次第でOK&NGの基準が変わる為
明確に線引きすることは難しいですが、

強いて言えば
『小悪魔的なレベルで留まっているかどうか』
が大きな分かれ道になると思っています。

 

ここで言う“小悪魔”とは、一般的な小悪魔女子が醸し出す
あの“小悪魔感”と思ってもらって構いません。

 

例えば、

  • 思わせぶりな態度をとったり
  • 押し引きが上手だったり
  • わざと本音を語らなかったり
  • 色んな解釈ができる褒め方で気持ちよくさせるのが上手かったり

という類の小賢しさを出してくるやつです。

 

これらを見るとわかると思いますが
基本的にどのアクションも“核心に迫ることをしてない”
ことが共通項として挙げられます。

 

・・・

早速、これを“チャラい行動”に当てはめると
このような具体的なアクションに仕分けることができます。

 

例えば、スキンシップ行動で仕分けてみると

《明に『体目当て』と断定されない範囲》

  • 肩に手を回す
  • 手に触れる
  • 頭を撫でる

であればセーフであると言え、

《明に『体目当て』と断定される範囲》

  • 乳に触れる
  • 陰部に手を伸ばす
  • いきなりキスをする

である場合はアウトと言えるでしょう。

 

その他にも、
チャラい審査基準の一つである女性との交友関係も

《明に『浮気性』と断定されない範囲》

  • 複数の女性はいるが、どれもご飯を食べに行くレベル
  • 相手から誘われる形で色んな女性と過ごしている
  • 彼女がいない状態で他の女性とデートする

であればセーフであると言え、

《明に『浮気性』と断定される範囲》

  • 複数女性とエッチする
  • 男性側から色んな女性を誘っている
  • 彼女がいるのに他の女性とデートする

である場合はアウトと言えるわけです。

 

何度も言うように、セーフ&アウトのポイントは
その行動が核心に迫るレベルに至っていないこと。

 

あくまで、「人の見方によっては、まぁセーフ(アウト)だよね~」
と言える曖昧な段階であることが
チャラい行動を行っていく上で生死を分ける重要なポイントとなってきます。

 

 

ちなみに余談ですが、
私は最近、体の関係を持った女性に別の女性とのデート現場を目撃されました。
※その時ガッツリ女性の肩に手を回していたとな

 

普通であれば万事休すといった状況ですが
幸いにも追及してきた女性は目撃した程度に終わった為に確実な証拠を手にしていませんでした。

 

・・・ということは??

 

現行犯逮捕してない状況は、ある意味『女性の勘違い』という解釈もできますから
あろうことか私はそこの隙をついた形でしらばっくれたんですね。

 

お陰様で何事もなかったように
今でも関係が続いていることは言うまでもありません。

 

これは極端な例ですが、
『チャラい行動』とは受け手側が「いけないことだっ!!」と断定できなければ
ある意味、全て男性側に利があると言えるでしょう。
※裁判で言う「疑わしきは被告人の利益に(罰せず)」という理屈

 

もちろん、それを可能にするのは
“男性側の『正当な理由付けの力』がどれだけあるか??”
にかかってくると言えるわけですね。

 

まとめ!!

 

『モテる』を学んでいく上で『チャラい』要素は必要不可欠。

 

『チャラい』と『モテる』は共通点が多い為
『モテる』の理解を深めるツールとして『チャラい』を活用していく。

 

また、『チャラい』を習得することは4つのメリットがある。

メリット①
チャラい男特有の恋愛の積極性を身に付けることで
多くの実践経験を積むことが可能になり、恋愛スキルを向上させることができる。

メリット②
実際にチャラい男性を演じることで、
女性が嫌っているチャラい要素を明確に把握することができる。

メリット③
チャラいこととはどういうことか?を把握することで
チャラいとは正反対のタイプや属性を消去法的に理解することができる。

メリット④
チャラさを身に付けることで恋愛スタイルの引き出しを増やすことができる為
チャラいタイプが好きな女性を口説くことができるようになる。

 

チャラい行動の中でも
『女性が好む(許容できる)チャラさ』『女性が嫌う(許容できない)チャラさ』
のそれぞれが存在し、

そのどちらかを決定づける要因は
“チャラい行動が女性にどのように伝わっているか??”

つまり、
女性に良い意味で変換されて伝わっているのか??
女性に悪い意味で変換されて伝わっているのか??
という部分である。

 

結局のところ、チャラい行動を
『好む(許容できる)or嫌う(許容できない)』
と判断するかどうかは、

女性の受け取り方次第

ひいては

男性の伝え方次第

と言える。

 

実際問題、女性にアプローチするチャラさの加減は
核心に迫らないレベルのものとして相手が曖昧な解釈をする範囲が望ましい。

 

 

・・・

気の赴くままに書いてたらトンデモない文量になってしまいましたが
これで読者のみんなの納得感を得られるのならば、

・・・まぁ良しとしましょうか。

 

とりあえず、チャラいとは一見恋愛において不要なもののように思えますが

モテる男性像を知る上でも

嫌われる男性像を知る上でも

とても大事な要素となるんですね。

 

文中でも言っていますが、

『チャラい』を薬として身に付けるのも

『チャラい』を毒として身に付けるのも

あなた次第と言えるでしょう。

 

更には、チャラさを駆使していく上で必要となるスキル

『正当な理由付けの力』

これはワンセットで身に付けていってほしいと思っています。

 

ちなみに、今回は『正当な理由付けの力』について
深く取り上げていきませんでしたが
続編記事として細かく解説していく予定です。

 

既に次回の記事のテーマは決まっていますので
次の次の次くらいになるかもしれません(笑)

 

まぁ私も気まぐれですので、もしかしたら早まる可能性もあるかもですが、
そこら辺は期待せずに気長に待ってくれたらありがたいですよ。

 

気付いたらとっくに2019年に突入していますが
去年以上に躍動感のある一年を迎えられたら最高ですね。

 

・・・ということで、
今年一年も女性のケツを追いながら共に切磋琢磨していきましょう。

 

イノシシの如く、とどまることを知らない男たちよ、

散ることを恐れない誇り高きもののふであれ!!

 

PS.
最近、吉祥寺にあるCAFE ZENON(カフェゼノン)ってお店に行ってきました。

実はここのカフェ、『北斗の拳』を書いている原哲夫氏が
役員となっている会社が運営しているお店なんですよね。

その他にも有名な人で言うと
『シティーハンター』を書いている北条司氏が役員に就任。

一見、内観も外観も今風のお洒落なカフェなんですが
よく見てみると明らかに店内で浮いてる存在がいるんですよね、これが。

「なんだあの店員、突っ立ってサボってんなっ!!」て思ったら例の彼でした。
ケンシロウの模型

ん~、彼を眺めながらのフレンチトーストは最高ですね。

トイレもいい感じで遊び心満載。
男トイレの表札 女トイレの表札

これは恐らく、シティーハンターかな??

だた、どう見ても修羅の国編のリンとバットに見えてしまうのは私だけか??

もし、同じく「俺もリンとバットに見える!!」って思う人は、
《管理人おすすめ記事紹介》の下にある、
人気ブログランキングとにほんブログ村のバナーのクリックをオナシャス(・´з`・)

 

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-++:-+:-+:-++:-+:-+:-++:-+:-+:-

いつも応援ありがとうございます!!
今回の記事が『お、おれの心に響いたぜ!!(゚ロ゚;)』と感じた方は
下のバナーに全身全霊を注いで鬼プッシュしてください。
※密かにクリックされているとキーボードクラッシュするくらい喜びます。
そして、ヨダレ垂らすほどニヤつきます。

(2つ押す場合「ctrlキー」を押しながら
クリックするとストレスなく押せます!!)
↓ ↓ ↓


デートランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-++:-+:-+:-++:-+:-+:-++:-+:-+:-

この記事を書いている人 - WRITER -
レイ@紳士の仮面を被った熱き変態
『デート関係』についての恋愛テクニックを専門とするアドバイザー。恋愛全般のアドバイスも可能ではあるが、女性との二人きりの時間をこよなく愛する変態の化身のような漢。普段は鼻くそをほじるような適当感満載な一面もありつつ、スイッチが入ると“松岡修造”のように無駄に熱くなる。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© モテるデートに夜景はいらない!! , 2019 All Rights Reserved.