テストのお知らせ

◆◇◆◇女性を虜にする為の『デートテクニック』ブログ◆◇◆◇

モテる男はチャラい?を紐解く5つの理論~あなたの勘違いを治します!~

 
二股している男性
この記事を書いている人 - WRITER -
レイ@紳士の仮面を被った熱き変態
『デート関係』についての恋愛テクニックを専門とするアドバイザー。恋愛全般のアドバイスも可能ではあるが、女性との二人きりの時間をこよなく愛する変態の化身のような漢。普段は鼻くそをほじるような適当感満載な一面もありつつ、スイッチが入ると“松岡修造”のように無駄に熱くなる。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、こんちは!!
レイです。

 

今回は、恋愛の戦場に出向く我ら男性にとっての永遠のテーマ、
「モテる男とは!?」について
私独特の理論であなたの脳みそを溶かしていきたいと思います。

 

そこで、開口一番
あなたにまずこの質問をぶん投げてみるとしましょう。

 

チャラい男はモテると思いますか??

・・・と。

 

これって人によってかなり賛否両論あるんですよね。

 

試しに『チャラい モテ』で検索してみてください。
※2018年12月26日現在の検索結果。

 

上からズラーっと色んな記事のタイトルを読んでいくと

『チャラい男はモテる』
だの、
『チャラいとモテるは全然違う』
だの、

水掛け論争のごとく主張があっちに行ったりこっちに行ったり。

 

ホントにですね、
正直「お前らやかましいから他でやれっ!!」と言いたくなるような

 

 

 

・・・仲の良さ。

 

微笑ましい限りですね、全く。

 

ただね、私も含めこうやって記事を書いて主張してる側は
自己満として気持ちいい想いをしているわけですが、

ハッキリ言って、死に物狂いでモテ方を探している人にとっては
“いい迷惑”としか言いようがない状況です。

 

「結局何が正解なの・・・??(:_;)」
って。

 

やはりこういう時は、第三勢力が登場してズバーッと心に響くような主張で
全員のハートを総なめしちゃうような展開が欲しいところですよね。

 

『颯爽と現れた謎のサイトが他のサイトをごぼう抜きして検索順位1位に君臨。
困惑する人々の心を鷲掴みにするのであった・・・』
ってな感じで。

 

恐らく、ここまで読んでくれているあなたも
乱立した『チャラ男&モテ男検索ページ』に辟易していることでしょう。

 

 

 

・・・ということでお待たせしました。

 

そんな藁にも縋りたいあなたへ贈る
第三勢力(仮)からの使者となる私からの全力のひと記事です。

 

そう、頭が混乱しているあなたへ処方箋となる救済のひと記事です。

 

これでようやく真実を拝むことができるのです。

 

さぁ、あなたの求めている内容はすぐそこです。

 

これであなたは必ずや救われることでしょう。

記事を読むことで得られる得点一覧
  • 今だけ無料!!
  • 読めば必ず真実がわかる
  • 成功者もご愛読の高度な内容
  • 死後の世界は極楽浄土確定
  • 生まれ変わりはブラックホールの10キロ隣からスタート
  • 電車の連結部にあなた専用の座席設置
  • 『月刊“熟女×淑女~魅惑の二等辺三角形~”』の袋とじ最初に開封できる権利
  • 生命線を10センチ程度長くする代わりに前立腺を10センチ程度犠牲にする方法
  • 両親の交通系ICカード(SuicaとかICOCAとか)の反応を3回まで無効化する黒魔術
  • 私が使用を挫折したリップクリームの型番の伝授
  • レイを1回だけ『養豚場の豚』を見るような目で見つめられる権利
    +100円で[あなた「この豚野郎!!」]のセリフ追加可
    +1000円で[レイ「ありがとうございます!!」]のセリフ追加可

※申し込み状況によっては、
ご期待に添えない結果となる場合がありますので予めご了承ください。

 

先着100名限定の激熱記事です!!

下記のURLを今すぐクリックしてください。

↓  ↓  ↓

 

 

 

↓  ↓  ↓

 

 

 

↓  ↓  ↓

 

 

 

↓  ↓  ↓

 

 

 

↓  ↓  ↓

 

 

 

↓  ↓  ↓

 

 

 

↓  ↓  ↓

 

・・・って本気で何か面白いこと企んでいたんですけど

ごめんなさい。

 

これ以上調子乗るとグーグルに叱られるので大人しくしておきます・・・

 

ガチでペナルティ食らうと
ページが検索されなくなるんですよね。

 

当初は、違うページに飛ばして
「こんな甘い言葉の情報商材に騙されちゃダメだぞ~」なんて
注意喚起を行うつもりだったんですけど

※ついでに茶番に付き合ってくれたお礼として
特別コンテンツをプレゼントする予定だったのだが。

 

あろうことか、途中でひよりました。

私の器も所詮この程度か・・・

 

とりあえず、ここまで読んでくれた読者のみんなの忍耐力には
改めて感服せずにはいられません。

 

そして、この想いだけは声高らかに胸を張ってあなたの鼓膜に届けたい。

「毎度、毎度、私はそんなあなたに救われております。」っと。

 

 

 

さて、そんな感じでの私の心も満たされたことで
早速ですが、今回のテーマである
『チャラいとモテるの関係について』語っていくとしましょうか。

 

冒頭でも述べた通り、
『チャラい』と『モテる』とは切っても切り離せない関係にあるわけで

多くのブロガーやライター達が
こぞってあぁだこうだと激しい論争を繰り広げているわけです。

 

んでですね、

読者君(´・ω・`)
「お前の意見はどうなんだ??」

ということで、改めて私なりに主張を打ち出していくんですが

正直言って、
『チャラい=モテる?』or『チャラい≠モテる?』
という状況で困惑しているあなたに
更に追い打ちをかけるような主張になることは間違いありません。

 

読者君(´・ω・`)
「その肝心の中身とは??」

 

そうですね~

 

言うなれば、あなたを更に思考の迷宮に引きずり込む“レイ流の恋愛モテ学”

 

題して、
『チャラいとモテるは同じ物でもなく、全く別物でもなく
ってか、何でもかんでも白か黒かでまとめんなっ、コラッ!!
他記事の執筆者の頭ん中はセメントでできてんのか!?
道路作りには役に立ちそうだな☆』
というテイストでお送りしたいと思います。

 

読者君(´・ω・`)
「お前が混乱させている諸悪の根源だな?」

 

残念ながら私の器では、
ヒーローや救世主という脚光を浴びるようなポジションは向いていないので
せいぜいこうやって野次るのが限界のようです。

 

とにかく、巷にはびこる『チャラい&モテる理論』については
あまりにも極に振れた意見が多いので

私が一石を投じることで、今一度あなたの頭の中をニュートラルな状態に戻せたらなと。

 

とりあえず続きを読んだら神記事か?ゴミ記事か?はわかりますので
「まずは読んでくれ。その結果、何かを失ったらゴメン。」とだけ言い残して先に進むとしましょう。

 

『チャラい男』と『モテる男』の関係とは!?
~4/5の勘違いと1/5の真実~

 

冒頭であなたに質問した「チャラい男はモテると思いますか??」について、
そろそろあなたなりに意見が出てくる頃でしょうか。

 

私としては、何度も言いますが
『チャラい』と『モテる』は同じ物でも全くの別物でもないものと思っています。

 

これは私特有の
“あえて中立を保った形で一番おいしいポジションを取ろう”
というゲスい魂胆でもあるんですが、

その中でも曲がりなりにも
一つの意見が確立されているからでもあるんですね。

 

それはどういう理屈を持っているかというと
そもそも、チャラいとモテるはそれぞれ独立したものであり、尚且つ相反するものでもない
と思っているから。

 

・・・ふふふ。

 

いい感じでみんなからの「はっ?」という声が
聞こえてきそうな状況になってきました。

 

続けていきますよ。

 

一旦説明をわかりやすくする為にこちらの図をご覧ください。
横長やじるし横長やじるし横長やじるし

チャラい&モテる説明図

参照元:https://www.sekkachi.com/entry/Hitsuyou_Jubun_conditions
※このサイトの図が説明に適していたんで拝借。

 

チャラいとモテるの関係性を
それぞれパターン1~5まで分けてみました。

 

パターン1~チャラいとモテるは近いもの~

《説明図》

チャラい&モテる説明図_パターン①

 

図の円のようにチャラいとモテるが一定部分重なりがある為
多くの共通点が存在します。

 

チャラい男にはモテる要素があり
モテる男にはチャラい要素がある

と言えるでしょう。

 

ただし、両者は全くの別物ではなく、且つ同じものとも断定できない。

 

例えるとなると
チャーハンとピラフの関係性がとてもしっくりきますね。

 

同じ飯物でありながらも
違う料理として位置付けられています。

 

なので、両者は
『チャラい=モテる(同じもの)』
ではなく、
『チャラい≠モテる(別もの)』
でもなく、
『チャラい≒モテる(近いもの)』
が一番しっくりくる形でしょう。

 

ただ、更に厳密に言うと
“ほとんど等しい”よりも“そこそこ等しい”
が私の中でのジャストな解釈です。

 

では、その等しさとはそれぞれ一体どの程度のなのか・・・

これまた例えると
“ほとんど等しい”とは
⇒『一卵性の双子』のようなレベルのもの、

“そこそこ等しい”とは
⇒『二卵性の双子や兄弟姉妹』のようなレベルのもの、
というわけです。

 

ここまでの説明で、
『全くの別物ではなく且つ、同じものとも断定できない』
の意味が何となくわかってきたでしょうか??

 

これが私が唱える『チャラい&モテる理論』に
一番近い捉え方であると言えるでしょう。

 

パターン2~チャラいとモテるは別のもの~

《説明図》

チャラい&モテる説明図_パターン②

 

これが水掛け論争のきっかけとなった主張の一つ。

 

チャラい男はモテない!!
モテる男はチャラくない!!

こんな具合の主張が主ですね。

 

また、この意見になるのは
女性目線からの主張に多い傾向があります。

 

特に女性ブロガーや女性ライターが書く記事や
女性向けの恋愛記事で散見することできます。

 

やはり、世俗的な見方をすれば女性は『チャラい男性』を敬遠する習性がある為

感情的にも倫理的にも『チャラい=モテる』考えを
受け入れにくい現状があるとも言えるんですね。

 

そもそも女性と男性の生殖する上での目的が異なるわけで
“安全に確実に優秀な遺伝子を身ごもりたいメス”にとって
その立場からしてみればチャラさは迷惑この上ないわけです。

 

ですが、実際に生物学的には
オスの“多くの子孫を残す本能”が今まで繁栄に貢献してきた事実がありますので

チャラい要素が
『好きか嫌いか』というのと
『役に立つか役に立たないか』というのと
『必要か不要か』というのは
混同させてはいけないテーマと言えるわけです。

 

そう考えると、チャラいことを好き嫌いという感情論ではなく

実用的に恋愛に活かせるかどうか??

男性の立場から見て効率的に使えるものかどうか??

という視点での考察が
本来あるべき『チャラい&モテる理論』の向き合い方と言えるでしょう。

 

一応、“チャラいが必要かどうか”についての私なりの理論は
後ほど述べていきます。

 

パターン3~チャラいとモテるは同じもの~

《説明図》

チャラい&モテる説明図_パターン③

 

これも<パターン2>に同じく、水掛け論争のきっかけとなる主張の一つ。

 

チャラい男はモテる!!
チャラくないとモテない!!

という見解が多いです。

 

私はある程度のチャラさは恋愛において必要だと感じていますので
この考えは一部賛成ではありますが、

一言付け加えるとなると
『チャラい=モテる』にしてしまうのは、いささか乱暴じゃあねぇかと。

 

ちなみに、この考えは男性視点の恋愛記事に多く見られますね。
その理由は<パターン2>で書いたので割愛しますが

やはり、この考えをそっくりそのまま鵜呑みにしてしまうと
恋愛初心者にとっては大きな足枷になる可能性があると言えます。

 

それは先ほど言ったように
多くの女性は『チャラい要素』を敬遠しがちだからです。

 

もちろん、女性に受け入れられる形で
『実用的にカスタマイズされたチャラい要素』は強力な武器となりますが、

恋愛初心者にとって、
チャラい要素の中のモテるエッセンスだけを抽出して使っていくには
少々実践や場数と言った経験値が足りないと言えるわけなんですね。

 

下手したら・・・

チャラい男はモテるのか。よしわかった!!
明日のデートはチャラさ全開でいこう☆

あなた

~ デート当日 ~

 

○○ちゃん、メッチャ可愛くてすぐ彼女にしたくなっちゃうよ!!

or

○○ちゃん、スタイルいいよね~
(腰に手をグイっと)

あなた

(何こいつ。馴れ馴れしいし軽いし近いし、何か無理なんだけど。
廃品回収車に引き取ってもらえないかな。)

女性

というように、ただ闇雲にチャラい男性を演じるスタイルとなり
女性からひんしゅくを買う結果があなたを待ち受けるからです。

 

ですから、読み手側が拡大解釈をしない為にも
『チャラい部分のどこが良くて、どこが悪いのか?』をしっかり追究していく姿勢が
この主張には必要な視点と言えるでしょう。

 

パターン4~モテるはチャラいの一部~

《説明図》

チャラい&モテる説明図_パターン④

 

これは今までのパターンとは違い、少し捉え方が変わってきます。

 

『チャラい』と『モテる』が今までのように
対等な(同一線上)立場関係ではなくなるからなんですね。

 

それについて簡単に要約すると
『モテる』は『チャラい』の一つの要素や項目であり、
『チャラい』は『モテる』よりも大きな枠組みの概念と言えるからです。

 

似たような関係性で言えば、
『野菜』と『ピーマン』がそれにあたります。

 

『ピーマン(モテる)』は『野菜(チャラい)』の一つの項目であり、
『野菜(チャラい)』は『ピーマン(モテる)』や
その他『人参』『大根』といった食べ物の総称(カテゴリーやジャンル)と言えるんですね。

 

つまり、
『野菜(チャラい)』というカテゴリーがあって初めて
『ピーマン(モテる)』が何者か??がわかるというわけです。

 

その他の例を出すと

  • 『漫画』と『北斗の拳』
  • 『動物』と『犬』
  • 『変態』と『レイ』

が同様の解釈ができます。

 

『漫画』という概念がなければ『北斗の拳』を説明するときに
格闘系のストーリーなんちゃらという曖昧な言い方になってしまうでしょう。

 

また、別の捉え方として
『ピーマン(モテる)』は『=野菜(チャラい)』であると言えますが
『野菜(チャラい)』は『=ピーマン(モテる)』とは限らないとも言えます。

 

何故なら、『野菜(チャラい)』は『ピーマン(モテる)』だけでなく
『玉ねぎ』や『レンコン』といったものも当てはまりますので

必ずしも『野菜(チャラい)』=『ピーマン(モテる)』という式が成立するわけではないからです。

 

ここで一旦『チャラい』と『モテる』に置き換えて説明していきます。

 

上記の説明で考えると
『チャラい』男性は『モテる』要素を持っている人と持っていない人が存在し、
『モテる』男性はみんな必ず『チャラい』人だとも言えることもできます。

 

・・・ということは、もしこの理屈で考えると
モテる為には必ずチャラいことが必須でなければなりません。

 

だがしかし・・・

実際はどうでしょう??

 

周りにモテている男性でチャラくない人もいませんか??

 

読者君(´・ω・`)
「いやいや真面目そうに見えて、どんな男も実際は裏でハメこんでるだろ。」

と言われたら、
もれなく“レイ以上のへそ曲がり天邪鬼の称号”を与えたいところですが

 

実際問題、ナチュラルにスマートに
チャラさを持ち合わせないモテる男性は結構います。

 

例えば、

  • 誠実な部分が魅力的に見える男性だったり
  • 一途な部分が魅力的に見える男性だったり
  • 外見や雰囲気が魅力的に見える男性だったり

多くとは言いませんが、女性が惚れ込む男性像が十人十色であることから
一定数は『モテるがチャラくない男性』は必ず存在すると言っても過言ではないんですね。

 

そうなると、先ほどの
『モテる男性は必ずチャラい』という理屈が通じなくなってきますので

この<パターン4>の
『モテる』は『チャラい』の一部であり、
『チャラい』は『モテる』の総称(カテゴリー)
という考えは不適切と言えるでしょう。

 

パターン5~チャラいはモテるの一部~

《説明図》

チャラい&モテる説明図_パターン⑤

 

パターン5>は<パターン4>の逆の立場関係となります。

 

・・・ということなんで、ここの説明いる??

 

とりあえず<パターン5>は
『チャラい』は『モテる』の一部であり、
『モテる』は『チャラい』の総称(カテゴリー)
ですよ!ということで、

ここでの『チャラい』と『モテる』の立場関係は
パターン4>を参考にしてもらいたいんですが、

念の為、大事な部分だけ補足説明しておきます。

 

まずは、今回の考えだと
『モテる』男性は『チャラい』要素を持っている人と持っていない人がおり、
『チャラい』男性はみんな必ず『モテる』人でなければいけないわけですよね。

 

・・・ということは、つまり?

 

チャラければ恋愛で勝ち確定な結末が待っていることになります。

 

つまり藤森慎吾みたいな男性達が
恋愛の世界で覇権を握っている現実が無ければなりません。

藤森慎吾

 

 

じゃあ、改めて聞きますが、

・・・実際は??

 

チャラいが故にゴミのような扱いをされている男性が後を絶たない現状を見るに、
その考えも儚く散りゆく定めであると言えるでしょう。

 

更には、今回の考えが正当だとすると
そもそも女性の『チャラい嫌い』がここまで浮き彫りになることもなかったのではないか??
と疑問に思うんですね。

 

『チャラいこと』自体がネガティブなイメージではなくなる感じで。

 

そう考えると、『浮気』や『不倫』についての捉え方も変わってくる可能性がありますので
そもそも恋愛自体の在り方も今とはまた違った方向性になっていたかもしれませんね。

 

ここら辺はあくまで私の妄想ですので話半分にしておいて、

とりあえず<パターン5>の考えも
“『チャラい』男性はみんな必ず『モテる』人”あたりが破綻している現状
不適切な考えだと私は感じます。

 

『モテる』為に『チャラい』要素が必要な本当の理由
~険しき『モテる』道への光を照らす『チャラい』という道しるべ~

 

さぁさぁ、まだまだ私のチャラい&モテる理論は折り返し地点に来たばかりです。

まぶたをこすっている人も
アソコをこすっている人も

気を引き締めて続きを読んでいきましょう~

 

ここからは若干、話の内容がライトになっていきます。

 

改めて確認ですが
今回私が主張する『チャラい&モテる』についての捉え方は
『全くの別物ではなく且つ、同じものとも断定できない』ということ。

 

図のように、
お互いの円が交わる部分が共通している点であり
お互いの円が交わらない部分が異なる点。

チャラい&モテる説明図_パターン①個別
※円の交わる面積の大きさは特別意味はありません。
強いて言えばもう少し交わる面積が大きいほうが私の解釈に近い。

 

お互いが密接に関わる存在とし
どちらか一方だけを理解していくよりも双方を連携した形で理解していく方が
より効率的に本質を捉えやすいと感じています。

 

そして、この図から読み取れることとして

  • チャラい&モテない人
  • チャラい&モテる人
  • チャラくない&モテる人
  • チャラくない&モテない人

の4つに大別することができるんですね。

 

図で説明すると、それぞれ矢印の部分が上記の4つのタイプに当てはまります。

チャラい&モテる理論説明図_パターン1②

 

まずはこの図を見ながら、
自分がどの場所に位置するかを考えてみてください。

 

読者君(´・ω・`)
「ちなみにお前はどこに位置するんだ??もちろんモテるなんちゃらの位置か??」

 

私ですか?

 

そりゃあ、人様に恋愛を教える立場なんだから
そもそもその図の中には存在しないでしょう~

 

 

私のポジション。

 

 

強いて言えば・・・ここ。

身分制度

 

チャラいとかモテるとか
もはやそんな小さなことに執着しない立場。

 

尊厳も誇りもなく、故に基本的人権もない。

 

畜生にすら見下される
下の下の下に位置することのできる特権階級。

 

人たる所以をとうの昔に失った
いわば“虚無の化身”

 

人は口々に彼をこう呼ぶだろう、
『人の形をしたPM2.5』であると・・・。

 

そんな人ではない“何か”である『レイ』は
今日も己の存在理由を確かめるべく

自らの肉体へ痛み(ごほうび)を与えることによって
生きている実感を得るのであった・・・

ヒールで踏まれるレイ

 

 

・・・唐突な自己紹介も入れながらお送りしていますが
ここまで話についてこれていますか??

 

実際に多くの男性は
先ほどの4つのタイプに分けるとすると

  • チャラい&モテない人
  • チャラくない&モテない人

に属するわけで、

とりわけ初心者や恋愛経験が少ない人に限って
『チャラくない&モテない人』
であることがほとんどだと言えます。

 

恐らくは、このブログに来ている読者の人たちも
大半が『チャラくない&モテない人』である可能性が高い。

 

何故ならこのブログのコンセプトが
初心者向けであるからして。

 

とりあえずは、私たち男性の総意として
最終ゴールは『モテる』部類に属すること。

 

これは揺るぎないでしょう。

 

そして、その『モテる』へ辿り着く過程で
『チャラい』要素を取り入れ、道しるべとして活用していく。

 

これが今回あなたにおすすめしたい
“効率的にモテる為の特別戦略”なのです。

 

先ほども言ったように
『チャラい』と『モテる』には多くの共通点があります。

 

単独で『モテる』を学ぶよりも、『チャラい』を通してモテるを学ぶ方が
やるべきことが明確になる為、圧倒的に効率的だと言えるんですね。

 

やはり『モテる』って言葉では簡単に言えますが
実際には“モテる男とはどんな人なのか?”を具体的に説明できる人は少ないでしょう。

 

モテる男とは
どんな見た目で~
どんな考えで~
どんな行動で~
どんな発言をして~
ってな感じで事細かい具体的な説明を。

 

更には、“何をすることでモテる要素を身に付けられるのか??”
という部分も同じくです。

 

当然、実践しながら『モテる』を突き詰めていくわけですから
あらゆる場面で「モテる男性になる為には、どうすべきか??」という問いがあなたを待ち受けます。

 

そうなると、先ほどのような項目を
一つひとつ細かく自分で導き出す過程が待っていますので

『モテる』ことへのイメージがわかない人ほど
壁は高く多く存在することになってくるわけです。

 

ですから、漠然とした『モテる男になる』という課題で自分を追い詰めない為にも
まずは近似値である『チャラい』ことへ焦点を絞ることでやるべきことを明確にしていく。

 

それが今のあなたにとって
“無理なくモテる為の必要なプロセス”
となるのです。

 

モテることへの感覚が体に染みつけば
後はチャラく振舞おうが真面目に振舞おうがあなた次第と言えるわけですから。

 

まとめ!!

 

恋愛において『チャラい』と『モテる』の関係の理解は
重要なテーマの一つ。

 

『チャラい』と『モテる』の関係については
解釈の間違っている&勘違いの記事が多く存在する為
読者の頭を悩ましている現状がある。

 

仮説として『チャラい』と『モテる』の関係を5つのパターンに大別。

パターン1
チャラい&モテる説明図_パターン①
『チャラい』と『モテる』は
同じものでもなく全くの別物でもない。
チャーハンとピラフのように多くの共通点が存在しながらも
別の料理として分類できる関係。
パターン2
チャラい&モテる説明図_パターン②
『チャラい』と『モテる』は全くの別物。
モテる為にチャラいことは必要ないと言える。
場合によっては、“チャラいとモテない”とも言える。
パターン3
チャラい&モテる説明図_パターン③
『チャラい』と『モテる』は同じもの。
モテる為にチャラいは絶対に必要だという考え。
チャラい人はモテる、モテない人はチャラくない
というような言い方ができる。
パターン4
チャラい&モテる説明図_パターン④
『チャラい』は『モテる』の総称(カテゴリー)であり上位概念。
あくまで『モテる』こととは『チャラい』ことの
一つの在り方(項目、要素)となる。
『モテる』人は必ず『チャラい』という関係で成り立っている。
パターン5
チャラい&モテる説明図_パターン⑤
『チャラい』は『モテる』の総称(カテゴリー)であり上位概念。
あくまで『モテる』こととは『チャラい』ことの
一つの在り方(項目、要素)となる。
『チャラい』人は必ず『モテる』という関係で成り立っている。

 

レイが妥当だと考える『チャラい&モテる』の関係性は<パターン1となる。

 

その中で、パターン1を読み解いていくと下記のタイプに分けることができる。

パターン1を構成する4つのタイプ
  • チャラい&モテない人
  • チャラい&モテる人
  • チャラくない&モテる人
  • チャラくない&モテない人

 

男性の多くは

  • チャラい&モテない人
  • チャラくない&モテない人

に属し、

恋愛初心者になればなるほど
『チャラくない&モテない人』の割合が多くなる。

 

私たち男性が目指すべきは
まずは『モテる』部類に属すること。

 

その過程で『チャラい』ことを習得し
『モテる』ことを体に落とし込むためのステップとする。

 

 

・・・

まだまだこのテーマに関しては語りたいことが山ほどあるんですが
べらぼうに尺が長くなってしまっているので、一旦ここで完結させようと思います。

 

次回は、引き続き同じテーマで

  • 『チャラい』要素がなぜ必要なのか??
  • 『チャラい』人を目指すメリット、
  • 女性に受け入れられるチャラさと拒まれるチャラさについて

というトピックでお送りしていきたいと思いますね。

 

これを投稿するときには多分クリスマスは過ぎてると思いますが
年越しまで時間はまだありますので
ホントにみんな悔いのないように過ごしてほしい!!

 

年内に次回の投稿が間に合うかわかりませんが
新年に向けてのいい流れをみんなで作っていきましょう。

 

それでは、良いお年を!!

 

PS.
最近、恋愛の考えが変わったことで
関わった女性と友達同士で長く繋がることが多くなりました。

従来は、出会った女性とは恋愛関係か他人かという二択しかなかった私。

やはりどんな恋愛も一過性のものとしてではなく
どんな結末であれ将来に繋がるような向き合い方が一番いいですね。

 

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-++:-+:-+:-++:-+:-+:-++:-+:-+:-

いつも応援ありがとうございます!!
今回の記事が『お、おれの心に響いたぜ!!(゚ロ゚;)』と感じた方は
下のバナーに全身全霊を注いで鬼プッシュしてください。
※密かにクリックされているとキーボードクラッシュするくらい喜びます。
そして、ヨダレ垂らすほどニヤつきます。

(2つ押す場合「ctrlキー」を押しながら
クリックするとストレスなく押せます!!)
↓ ↓ ↓


デートランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-++:-+:-+:-++:-+:-+:-++:-+:-+:-

この記事を書いている人 - WRITER -
レイ@紳士の仮面を被った熱き変態
『デート関係』についての恋愛テクニックを専門とするアドバイザー。恋愛全般のアドバイスも可能ではあるが、女性との二人きりの時間をこよなく愛する変態の化身のような漢。普段は鼻くそをほじるような適当感満載な一面もありつつ、スイッチが入ると“松岡修造”のように無駄に熱くなる。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© モテるデートに夜景はいらない!! , 2018 All Rights Reserved.