テストのお知らせ

◆◇◆◇女性を虜にする為の『デートテクニック』ブログ◆◇◆◇

デートの約束が1.5倍に増える地味に効果のある誘い方~3つのスパイス~

 
男性が女性をデートに誘っている画像
この記事を書いている人 - WRITER -
レイ@紳士の仮面を被った熱き変態
『デート関係』についての恋愛テクニックを専門とするアドバイザー。恋愛全般のアドバイスも可能ではあるが、女性との二人きりの時間をこよなく愛する変態の化身のような漢。普段は鼻くそをほじるような適当感満載な一面もありつつ、スイッチが入ると“松岡修造”のように無駄に熱くなる。
詳しいプロフィールはこちら

※本編は記事の途中から始まります。
忙しい方は前書きを飛ばしてお読み下さい。

どうも、こんちは!!
レイです。

 

また、台風21号が来ましたね。

 

今年は台風、台風ってなんなのさ。
台風、日本大好き過ぎでしょ。

 

かなり仕事に大ダメージですし、
デートのアポにかなり影響出ますよ。

 

もうそろそろ
台風迎撃ミサイル的なやつが開発されてもいいんじゃない??

 

ボタン一つで『ドーンッ!!』ってやって
雨雲蹴散らしてほしいですね。

 

それか、日本がすっぽり入るくらいの
超巨大なドーム型のシェルター。

 

万年晴れマークで
デートの際のお天気チェックももはや不要っていう。

 

いや、ダメだ。

太陽光入ってこなくなって日本滅びるなこれ。

 

それか、気圧操作とか人工的に巨大な風を起こして
台風に対抗する技術とか。

 

イメージとしては
“回転している台風”に“回転する人口の台風もどき”をぶつけさせて
ベイブレードみたいにエキサイティングさせる感じ??

ベイブレード同士がぶつかり合っている画像

 

ただ、これをやると
日本国民のカツラが盛大に宙に舞います。

 

それは、ちと残酷すぎるので
大人しく自然に身を任せるしかないようですね。

 

ここは一つ、
テルテル坊主を使ったジャパニーズ呪術スタイルでいきましょうか。

 

「どうか、晴れの日が続いて
女性のファッションが薄着になりますように。」

 

【本編】

本編前書きと本日の記事テーマ!!

 

「デート!!デート!!とは言うものの、
肝心のデートのアポがとれなきゃどうすんのよ??」

 

そんな疑問をお持ちの方へ朗報です。

 

今回の記事では、女性とのやり取りの中で
いまいちデートのアポが取れない人へ向けた内容をお伝えしていきます。

 

・・・確かにデートブログなんで
デートだ、なんだ~って言ってますけど

バッターボックスに立てなきゃ
素振りしてても何の意味もないですからね。

 

今回の記事をよく読んで
まずは打席に立つまでのイロハとして『デートの誘い方』を学んでいきましょう。

※今回は『食事デート』を想定したデートの誘い方です。

 

デートの誘い方で投げてはいけないボールと興味を誘う3つの魔球

 

デートを誘う上で多くの人がやってしまっている
やってはいけない誘い方。

 

それは、

「○○ちゃん、今度ご飯行こうよ!!」

「ねぇ、○月〇日空いてる??」

という、

ストライクゾーンど真ん中、ドストレートで放り投げるサービスボール。

 

どんなに勢いよく放たれた一球であっても
そんな見え見えのボール、余裕でスタンドに運ばれます。

 

受け手である女性自身、大して親密な関係が築けていなければ
そんな誘いに乗っかる理由が見当たらないんですね。

 

やはり、
“デートという時間も費用も労力もかかるようなアクション”
を起こさせるわけですから

その面倒事を上回る以上の“期待”を女性に感じさせなければいけません。

 

普通に考えて
「一緒にご飯行こう!!」と言われたときに
これであなたは何かを感じますか??

 

「ご飯に行きたいことはよくわかった。」

 

どう逆立ちしても先ほどの誘い方では
用件が伝わること以外、興味を抱くことは難しいでしょう。

 

もし仮に相手の女性が
既にあなた自身に凄く興味を持っていれば
渾身のストレートボールでもキャッチャーミットに想いは届きますが、

大抵の場合、
「どんな人なんだろう~??」という状態でのスタートがほとんどですので

如何に誘い方に色をつけて
相手に興味を持たせるかがポイントとなります。

 

ちなみに、デートのお誘いでの色のつけ方ですが
これらは一応『交渉』という分野になりますので
実に様々な方法がこの世に存在するんですね。

 

正直、原稿用紙何十枚も書けるほどの情報量の為
混乱しない為にも今回は手の付けやすいところからお伝えしていきます。

 

料理でアピール~食リポの極み~

 

これは単純に『料理』に焦点を当てて
興味性を作り上げる誘い方です。

 

例えば、普通に誘う場合はこういう言い方になりますが
《普通バージョン》

○○ちゃん、今度お肉食べに行こうよ!!

あなた

うん、いいよ!

女性

 

少しひねるとこんな言い方に変えることができます。
《アレンジバージョン》

○○ちゃん、今度A5ランクのお肉食べに行こうよ!!

あなた

(A5ランクのお肉美味しそう!!)うん、いいよ♪

女性

たった“A5ランクの”を付けるだけで
『ただのお肉ではない』興味性が出来上がりました。

 

ただし、これだけだとあまり躍動感がありませんので
もう少し会話っぽい言い方を意識してスパイスを加えてもいいかもしれませんね。

 

例えば、

「○○ちゃん、今度お肉食べに行こうよ!!
そこのお店のお肉なんだけどさ、A5ランクだから口に入れるとすぐにトロけちゃうんだよね。」

的な言い方もできます。

 

今回は、“A5ランクの”以外にも“トロけちゃう”という修飾語を加えて
より頭の中でイメージしやすい表現を意識しているのがわかるでしょうか??

 

また、“肉汁たっぷり”とか“甘くて柔らかい”という言葉でも
お肉の旨さを如実に表現できるでしょう。

 

その他にも、ラーメンであれば“麺がモチモチ”とか、魚であれば“身がプリプリ”とか
いくらでも華麗に表現することは可能です。

 

イメージとしては、食リポみたいな感覚で誘い文句を考えるといいですね。

 

このように、
デートに誘う為の餌となるキーワード(ここでは『お肉』)を
いかに具体的に、立体的に、魅力ある形で伝えられるか??

そして、

相手の頭にイメージさせるか??

ここら辺が出来るかできないかで
誘い方の上手い・下手が大きく変わってくるのです。

 

お店でアピール~名店へ仕立て上げる社会的証明マジック~

 

先ほどは料理に着目しましたが、
今度は連れていく『お店』に照準を合わせた興味性の作り方です。

 

通常の誘い方ですとこんな感じになりますが、
《普通バージョン》

今度一緒にバーに行こうよ!!

あなた

うん、わかった!

女性

 

少し工夫を凝らすとこんな言い方もできます。
《アレンジバージョン》

今度一緒に雑誌で紹介されたバーに行こうよ!!

あなた

(雑誌で紹介された店ってどんなところだろう?)うん、行ってみたーい♪

女性

単品で“バー”と誘うより
“雑誌で紹介されたバー”の方が圧倒的に興味性があるでしょう。

 

今回は、『雑誌』という切り口を使いましたが
これが『テレビ』でも要領は一緒です。

 

メディアに取り上げられるくらいですから
他の店とは違うことを容易に想像できますね。

 

ちなみに、こういった大勢の人達が認めている物(例えば、テレビや雑誌)を
『正しいもの』とか『良いもの』であると認識してしまうことを

心理学用語で『社会的証明の原理』
と言います。

 

一応、今回はデートの誘い文句としてシレっと使っていますが
歴とした学術的要素も混じっているクソ真面目な話法なんですね。

 

ちなみに、“社会的証明”とは何もテレビや雑誌といった
マスメディアだけに限りません。

 

例えば、

  • 『行列ができる』
  • 『OLの人に大人気』
  • 『ランキングサイトで1位』

というフレーズも社会的証明と言えます。

 

何故なら各フレーズから

  • 『行列ができる』
    ⇒人が並ぶということは売れている証拠
  • 『女性に人気』
    ⇒女性好みの味や雰囲気のお店
  • 『ランキングサイトで1位』
    ⇒その分野では一番美味しいお店

という内容を連想でき、
そこで付加価値を感じるからです。

 

そう考えると、選んだお店に特別な肩書がなくとも
あなたの腕次第でいくらでも社会的証明を行うことが可能であり、

別に

“友達を連れていくと全員美味しいって言うお店”
でも

“お得意先の接待でよく喜ばれるお店”
でも

「お、なんか特別そう」って思える瞬間があれば
なんでもオケなので。

 

実際に、連れて行ったときに辻褄が合わなくならなければ
ある程度誇張しても全く問題ないわけです。

 

そうなると
誘い方にもかなりのバリエーションが増えますし、

例えば、
「今度、テレビで紹介されたお店があってさぁ、
普段人気過ぎて予約が取れないんだけど、たまたま予約が取れたから一緒に行かない??」

なんて形で、
いくらでも“社会的証明フレーズ”を詰め込みまくって
応用することが可能となるのです。

 

そんな感じなので、
誘う時は真実の範囲で盛大に盛っていきましょう。

 

画像でアピール~視覚を制する者はデートアポを制す!!~

 

今までは、主に文章で女性の興味を引いてきました。

 

しかし、別にデートのお誘いを「文章のみに限定する」なんて但し書きは
誰かが設けたわけではないので
画像でもなんでも使えるものは余すことなく使っていくべきなんですね。

 

特に画像であれば
文章では表現できない視覚的なアプローチが可能ですので
これまたおすすめのテクニックとなります。

 

例えば、

文章で表現した場合こんな感じになりますが、
《普通バージョン》

今度肉汁たっぷりのステーキ一緒に食べに行こうよ!!

あなた

えぇ、いいわ!

女性

 

実際に料理画像を添付しただけで、
《アレンジバージョン》

今度ステーキ一緒に食べに行こうよ!!
このお店のお肉の肉汁凄いでしょ??

あなた

ステーキが焼かれている画像

(あら、美味しそうなお肉・・・)えぇ、喜んで行くわ!

女性

というように
説得力の度合いが格段にアップすることができます。

 

どんなに「肉汁!!肉汁!!」とやかましく叫んだところで
目に見えて肉汁が溢れている画像には、そりゃあ・・・かないませんよね。

 

また、料理画像以外にも
お店の外観、内観写真でも訴求効果を上げることは可能です。

 

例えば、

綺麗な水槽設備をウリにしたお店を誘う場合
文章だけではこうなりますが、

《普通バージョン》

綺麗な水槽がいっぱいあるお店を知ってるから、一緒に行かない??

あなた

そうね!

女性

 

画像を付けることで・・・
《アレンジバージョン》

今度このお店連れていきたいんだけど一緒に行かない??
綺麗な水槽がいっぱいあって雰囲気良いんだよ。

あなた

水槽のあるダイニングバーの内観

(凄い綺麗だわ・・・)えぇ、一緒に行きましょう!

ユリア

一目瞭然、その差は歴然です。

 

百聞は一見に如かずとはよく言いますが
こういった表現の仕方は雑誌の伝え方に似ていますよね。

 

活字だけでなく、画像やイラストを交えて
キャッチーな感じに仕上げた女性の好みの表現スタイル。

 

しかも画像を使ったスタイルであれば
仮に文章力がクソ味噌でも全く問題ありません。

 

えっとね、そのお店の特徴は直方体型の水槽(1m×1.5m×2m)が4か所設置されていて、各水槽の中にはね、クマノミ・ネオンテトラ・ハイフェソブリコンアマパエンシス・オトシンクルスが平均で5匹ずつ泳いでいてね、そんでね、水草と隠れ石が水槽全体の4割くらいを占める大きさでね、うんとね・・・

あなた

とか四の五の言わず、黙って

 

見て見て、メッチャ綺麗じゃない??
ちょっと一緒にこの店開拓しようよ。

あなた

水槽のあるダイニングバーの内観

 

これでオケです。

 

このように、ちょっとしたひと手間を加えるだけで
女性に与える印象を180度変えることが可能になってくるのです。

 

毒々しくまとめるYO!!

 

女性をデートに誘う場合は

「○○行こう」

「○○しよう」

という見え見えの直球勝負は避けること。

 

女性が興味をわくように誘い方には変化をつけるべし。

〇料理でアピール
 ⇒食リポのように『修飾語』を活用して食欲を刺激する文章へ!!

〇お店でアピール
 ⇒お店の人気や希少さを『社会的証明』となるフレーズを使って表現!!

〇画像でアピール
 ⇒料理やお店の外観・内観の画像を見せることで魅力をダイレクトに伝える!!

女性は日々、多くの男性に
何かしらの誘いを受けていることを忘れてはなりません。

 

普段、メッセージのやり取りは2者間だけなので
自分と相手だけの存在しか見えていませんが

女性からしてみれば私たちの存在は多くの男性の中のたった一人です。

 

その中からデートに連れ出すということは
当然ながら「この人、他とは違うな~」という差別化が必要となるわけで

“デートの誘い方”も
この差別化項目の例外ではありません。

 

たった、

  • 文章で一言加える
  • 画像を加える

だけですし、

“女性を楽しませる遊び心”の延長で効果は十分出ますので
あなたも是非今回のテクニックを試してみてください。

 

・・・ということで
今回の記事は以上です。

 

あんまり毒を吐けずに綺麗にまとめた感が釈然としないですが

まぁ、また次回にでも暴れさせてもらいます。

 

それでは、またこのブログでお会いしましょう~

 

ありがとうございました!!

 

PS.
私、『龍が如く』シリーズ大好きなんですけど、
最近『龍が如く3』のリメイク版が発売されたんで早速始めました!!

いや~、いいね桐生さん。
※桐生一馬・・・龍が如くの主人公

脳みそ筋肉アナログ人間でクソ真面目。

今作品はいい感じで
スタッフの“遊び心満載の悪意”が練りこまれてて面白い。

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-++:-+:-+:-++:-+:-+:-++:-+:-+:-

いつも応援ありがとうございます!!
今回の記事が『お、おれの心に響いたぜ!!(゚ロ゚;)』と感じた方は
下のバナーに全身全霊を注いで鬼プッシュしてください。
※密かにクリックされているとキーボードクラッシュするくらい喜びます。
そして、ヨダレ垂らすほどニヤつきます。

(2つ押す場合「ctrlキー」を押しながら
クリックするとストレスなく押せます!!)
↓ ↓ ↓


デートランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-++:-+:-+:-++:-+:-+:-++:-+:-+:-

この記事を書いている人 - WRITER -
レイ@紳士の仮面を被った熱き変態
『デート関係』についての恋愛テクニックを専門とするアドバイザー。恋愛全般のアドバイスも可能ではあるが、女性との二人きりの時間をこよなく愛する変態の化身のような漢。普段は鼻くそをほじるような適当感満載な一面もありつつ、スイッチが入ると“松岡修造”のように無駄に熱くなる。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© モテるデートに夜景はいらない!! , 2018 All Rights Reserved.